札幌市中央区の紅葉スポット

札幌北3条広場(アカプラ)

秋になり紅葉の見頃になりました。

札幌の紅葉スポットをお探しかもしれませんね。

そもそも、紅葉スポットがどこなのか知らないと観光しに行くこともできません。

この記事では、札幌市中央区の紅葉スポットを紹介しています。

札幌市中央区、札幌の中心部で紅葉スポットを探している場合は、記事の内容は参考になると思います。

紅葉狩りの期間は短いので行く予定の人は急いだ方がよいかもしれません。

ぜひ最後まで記事をお読みください。

※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

札幌の紅葉の時期はいつ?

北海道は全国でも早い時期に紅葉の時期が訪れます。

北海道札幌市の紅葉の時期は例年おおむね10月中旬~11月上旬です。

公園や街ナカの樹木の葉が赤色や金色に染まります。

この記事では、北海道札幌市中央区で楽しめる紅葉スポットを紹介します。秋の札幌観光で紅葉狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

なお、紅葉時期は毎年微妙に異なります。この記事中での時期は平均的な時期を記載しています。

札幌市中央区の紅葉スポット1「大通公園」

大通公園の紅葉
大通公園の紅葉

「大通公園」は、札幌の中心部にありながら東西に1.5キロメートルに伸びる広大な公園です。

ここでは春夏秋冬さまざまなイベントが行われます。

有名な「さっぽろ雪まつり」もここで行われます。

この大通公園は紅葉スポットの一つでもあります。

他の紅葉スポットに比べると紅葉の数は多くはありませんが、札幌中心部の観光ついでに寄ることのできるのがメリットですね。

また、さっぽろテレビ塔と紅葉のをセットで写真撮影するのがおすすめ!

西3丁目や西4丁目にある噴水等と一緒に紅葉を撮影するのもいいですね。

ここなら紅葉目的でなくても10月中旬~11月上旬の札幌観光なら簡単に紅葉狩りができるので、ぜひ行ってみてください。

紅葉スポット名大通公園
住所〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西7丁目[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス地下鉄「大通駅」から徒歩約5分(南北線、東西線、東豊線)
駐車場なし
大通公園
スポンサーリンク

札幌市中央区の紅葉スポット2「中島公園」

中島公園

中島公園は、札幌の繁華街「すすきの」の南側に位置する公園です。

地下鉄南北線「中島公園駅」からすぐに「中島公園」の入口に到着しますが、そこからイチョウ並木が続いています。

それはまるで黄金のトンネル。

さらに、中島公園の中に入っていくと「菖蒲池」があります。

ここは紅葉の撮影スポット。

菖蒲池と紅葉のきれいな景観を写真に収めてください。

4月下旬~10月上旬まではボートに乗ることもできるので、機会があればそれに乗って自然を楽しむのも良いでしょう。

紅葉スポット名中島公園
住所〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・地下鉄南北線「中島公園駅」から徒歩約1分
・地下鉄南北線「幌平橋」から徒歩約5分
駐車場なし
中島公園

札幌市中央区の紅葉スポット3「円山公園」

円山公園の紅葉
円山公園の紅葉

「円山公園」は、札幌市民の憩いの場となっている札幌市中央区にある公園です。

ここは、紅葉、イチョウ、カツラが植えられており紅葉スポットとして人気の場所。

桜の名所としても人気で、春にはお花見する人で賑わいます。

北海道神宮と隣接しているので、そことセットで紅葉狩りをすることをおすすめします。

紅葉スポット名円山公園
住所〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘3[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩約10分
駐車場有料駐車場あり(第1駐車場 683台、第2駐車場 150台)
円山公園

札幌市中央区の紅葉スポット4「北海道神宮」

北海道神宮

「北海道神宮」は、北海道札幌市中央区の地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩20分程度にある神社です。

パワースポットとしても人気の場所です。

10月中旬~10月下旬の紅葉の時期には、モミジやイチョウなどの紅葉により赤色や黄色の美しい景色が見られます。

隣接する円山公園と合わせて紅葉を見に行くとよいでしょう。

紅葉スポット名北海道神宮
住所〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘474[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩約15分
駐車場有料駐車場あり
1時間無料、2時間以降は500円/1時間
※大型の車椅子車両は、事前に要問合
※正月期間は別途
北海道神宮
スポンサーリンク

札幌市中央区の紅葉スポット5「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」は、明治時代に建てられたアメリカ風ネオバロック建築の建物です。

国の重要文化財にもされている北海道開拓の歴史が刻まれた歴史的建造物。

10月下旬~11月上旬には庭園で美しいイチョウの黄葉風景を見ることができます。

札幌駅から徒歩ですぐの場所にあるので秋の札幌観光では絶対に行っておきたい場所の一つです。

紅葉スポット名北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
住所〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西6丁目1[地図]
例年の紅葉の見頃10月下旬~11月上旬
アクセス・JR「札幌駅」から徒歩約10分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」から徒歩約10分
・地下鉄東豊線「さっぽろ駅」から徒歩約13分
駐車場なし
北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

札幌市中央区の紅葉スポット6「札幌北3条広場(アカプラ)(赤レンガプラザ)」

札幌北3条広場(アカプラ)
札幌北3条広場(アカプラ)

札幌北3条広場(通称:アカプラ)は「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」の目の前にある広場です。

広場の両サイドにはイチョウが植えられており、「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」の正門と黄葉のイチョウが見えるポジションからの写真撮影がおすすめ!

「北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)」とセットで紅葉を見に行くと良い場所です。

紅葉スポット名 札幌北3条広場(アカプラ)(赤レンガプラザ)
住所〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西4丁目 ~北3条西4丁目[地図]
例年の紅葉の見頃10月下旬~11月上旬
アクセス・JR「札幌駅」から徒歩約10分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」から徒歩約10分
・地下鉄東豊線「さっぽろ駅」から徒歩約13分
駐車場なし
札幌市北3条広場(アカプラ)

札幌市中央区の紅葉スポット7「サッポロファクトリー」

サッポロファクトリーの紅葉
サッポロファクトリーの紅葉

サッポロファクトリーは、サッポロビール工場跡地に作られた大型ショッピングモールです。

ここは、7棟の建物が集まったショッピングモールなのですが、その中の一つに「レンガ館」があります。

このレンガ館は、壁を蔦が覆っていて、秋になると美しい紅葉になります。

他の紅葉スポットとはちょっと違った紅葉を見ることができます。

サッポロファクトリーでショッピング等をするのであればひと目見ておくことをおすすめします。

紅葉スポット名 サッポロファクトリー
住所〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東4丁目1−2[地図]
例年の紅葉の見頃10月下旬~11月上旬
アクセス・JR「札幌駅」から徒歩約20分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」から徒歩約20分
・地下鉄東豊線「さっぽろ駅」から徒歩約20分
駐車場あり
サッポロファクトリー

札幌市中央区の紅葉スポット8「大倉山ジャンプ競技場」

大倉山ジャンプ競技場
大倉山ジャンプ競技場

「大倉山ジャンプ競技場」にある展望台からは、札幌の街並みを一望することができます。

秋にはジャンプ台周辺にある木々が美しく紅葉づきます。

札幌市内、石狩湾まで見渡すことができます。

紅葉スポット名 大倉山ジャンプ競技場
住所〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森1274[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・地下鉄東西線「円山公園駅」からバスで約15分
駐車場無料駐車場あり
大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)
大倉山ジャンプ競技場(札幌オリンピックミュージアム)

藻岩山展望台(もいわ山ロープウェイ)

藻岩山の紅葉
藻岩山の紅葉

藻岩山展望台から見る夜景は、日本新三大夜景にも選ばれました。

そんな藻岩山ですが、10月中旬~10月下旬の秋には紅葉スポットとしても人気です。

ロープウェイで山頂へ向かう途中に少しずつ視界に広がっていく紅葉の景色が美しい。

山頂についてからも、札幌や石狩湾を一望しつつ紅葉も楽しむことができちゃいます。

なお、藻岩山自体は南区に属していますが、「もいわ山ロープウェイ山麓駅」は中央区に位置していますので、この記事で扱っています。

紅葉スポット名 もいわ山ロープウェイ
住所〒064-0942 北海道札幌市中央区伏見5丁目3−7[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・札幌市電「ロープウェイ入口駅」から徒歩約10分
駐車場無料駐車場あり
札幌もいわ山ロープウェイ(もいわ山麓駅)
藻岩山展望台(もいわ山 山頂駅)

札幌伏見稲荷神社

伏見稲荷神社
伏見稲荷神社

「札幌伏見稲荷神社」は、札幌市中央区伏見にある赤い鳥居が並ぶ神社です。

紅葉スポット名 札幌伏見稲荷神社
住所〒064-0942 北海道札幌市中央区伏見2丁目2−番17号[地図]
例年の紅葉の見頃10月中旬~10月下旬
アクセス・JR北海道バス「伏見町高台」停留所から徒歩約5分
・JR北海道バス「慈啓会前」停留所から徒歩約5分
駐車場無料駐車場あり(10台)
札幌伏見稲荷神社

山鼻公園

山鼻公園の紅葉

山鼻公園は、札幌市中央区にある公園。

明治初期の開拓期に山鼻屯田兵村だった場所で、練兵場の一部として利用されていました。

そのため、山鼻公園には山鼻兵村開設碑もあります。

山鼻公園は、広い公園ではありませんが、園内には樹齢を重ねたプラタナス、イチョウの大木があり、紅葉の時期はきれいに色づきます。

それほど広い公園ではなく駐車場も無いので、遠くから訪れるような公園ではなく、近所に住んでいる人向けです。

近所の人は徒歩や自転車で紅葉を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

子供連れの人は公園に遊びに来るついでにイチョウ等の紅葉が楽しめますよ。

紅葉スポット山鼻公園
住所〒064-0914 北海道札幌市中央区南14条西10丁目2[地図]
紅葉の見頃時期例年10月下旬
アクセス・札幌市電「行啓通駅」から徒歩約7分
・札幌市電「西線14条駅」から徒歩約9分
・札幌市電「静修学園前駅」から徒歩約10分

他の場所の紅葉スポット

札幌市豊平区の紅葉スポット
札幌市手稲区の紅葉スポット
札幌市南区の紅葉スポット
札幌市西区の紅葉スポット
札幌市北区の紅葉スポット
札幌市清田区の紅葉スポット

札幌の紅葉の関連記事

札幌観光モデルコース!10月に円山公園周辺で紅葉と夜景を楽しむ
車なしの札幌1日観光モデルコース!白い恋人パーク、紅葉の円山公園等を回るルート

まとめ

この記事では、札幌市中央区の紅葉スポットを紹介しました。

  • 大通公園
  • 中島公園
  • 円山公園
  • 北海道神宮
  • 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
  • 札幌北3条広場(アカプラ)(赤レンガプラザ)
  • サッポロファクトリー
  • 大倉山ジャンプ競技場
  • 藻岩山展望台(もいわ山ロープウェイ)
  • 札幌伏見稲荷神社
  • 山鼻公園

札幌市中央区で紅葉スポットをお探しの人は参考にしてみてくださいね。

※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 前田森林公園への詳しいアクセス方法と駐車場の情報はこれだよ!

  2. 新琴似二番通公園のプール(水遊び場)

    札幌市北区で水遊びできる公園8選

  3. 平和の滝

    札幌市西区の紅葉スポット

  4. 豊平川桜の杜の桜

    札幌市白石区の桜の名所&穴場4選!おすすめ花見スポット紹介

  5. 札幌の夜景

    【札幌】大切な人と一度は訪れたい!夜景スポット4選!

  6. ラーメン

    【札幌】ひとり旅女子必見♪食べ歩きするならぜひ行きたいお店4選

  7. 中島公園の北海道立文学館前から中島体育センターまでの桜並木

    札幌の桜の名所の中島公園で桜を満喫しよう!

  8. 北海道知事公館の庭園の桜と梅

    北海道知事公館の桜と庭園を満喫!札幌で春の散歩を楽しむ

  9. 【札幌】半日だって十分楽しめる!!観光モデルコース4選!

  10. 白い恋人パーク

    白い恋人パークまでのアクセス

  11. 三樽別河畔緑地の水遊び場

    札幌市手稲区で水遊びできる公園6選

  12. おたるドリームビーチ

    【2021】おたるドリームビーチ海開き!!バーベキュー、駐車場料金等情報

  13. 美瑛の7月観光

    美瑛の楽しみ方、知ってる?この夏行きたい、おすすめの癒し観光スポット6選!

  14. 札幌市民おすすめの桜の名所6選

    札幌市民おすすめの桜の名所6選!~子供から大人まで楽しめる公園編~

  15. 二見吊橋

    札幌定山渓の紅葉スポット9選!!見頃時期はいつ頃?