川越観光でおすすめ!さつまいものお菓子のお土産6選!

川越の時の鐘 埼玉
川越の時の鐘

埼玉県の川越名物として有名なのが「さつまいも」です。

ホクホクのさつまいもはそのまま丸ごと蒸して食べても美味しいんですけど、川越にはさつまいもを使ったお菓子もたくさんあって、お土産にとても喜ばるんですよ。

地元民も大好きなさつまいものお菓子なので、埼玉県川越市に観光に来たらさつまいもスイーツを買って帰ってくださいね。

そこで今回は川越名物として有名なさつまいものお菓子のお土産を紹介しますよ。

埼玉県民としておすすめな物を厳選して集めたので、ぜひ参考にして実際に食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【いも恋】

最初に紹介する川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産は「菓匠 右門の【いも恋】」です。

埼玉県民として、川越観光に言ったら絶対に食べ歩きしてほしいお菓子なんですけど、お土産としてもイチオシのさつまいもスイーツです。

外側は山芋ともち粉を使っているのでモッチモチです‼モッチモチ‼

たぶんですけどおまんじゅうの皮が好きという人は、絶対、このモッチモチ感にハマります。

実際、おまんじゅうの皮が好きな私はいも恋のモッチモチの皮に感動しました。

ペーストにしたさつまいもとあんこが中にギッシリと詰まっていて、モチモチの皮とさつまいもとあんこの2つの甘さが絶妙にマッチしている逸品‼

どれが欠けてもグレードが下がると思うくらい、本当に美味しいさつまいものお菓子なんですよ。

埼玉県民なのに、川越に行くといも恋は必ず買って帰るくらい、個人的に大好きなさつまいもスイーツなんです。

お土産で持って帰ったら家で蒸すか、電子レンジでチンしてから食べると、お店の蒸したてと同じ味が食べられるのでおすすめですよ。

いも恋は1個180円とお手軽価格です。

セット売りはもちろん、バラでも購入できるので自宅用にもおすすめです。

川越名物さつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【べにあかくん】

次に紹介する川越名物さつまいもを使ったお菓子のお土産は【べにあかくん】です。

「べにあかくん」は「くらづくり本舗」というお菓子屋さんで購入できるお菓子なんですけど、スイートポテトの一種です。

ふわふわした食感と優しい甘さが素晴らしい逸品です。

バターと生クリームがたくさん使われているのでしっとりしています。

べにあかくんをお土産にもらったら埼玉県民もニッコリの人気お菓子ですよ。

自宅用にピッタリの4個入から職場などのお土産に使える大箱入りまで、販売しているので用途に合わせて購入できます。

また、くらづくり本舗で人気のお菓子詰め合わせセットもあるので、他のお菓子も試してみたい‼という人は、色んなお菓子が入っている物もおすすめです。

これも個人的に大好きなお菓子なので、思わず紹介しちゃいました。

川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【芋けんぴ】

次に紹介する川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産は「菓匠 右門の【芋けんぴ】」です。

小江戸川越のメイン通りに直売所があって、できたての芋けんぴを買えるんですよ。

さつまいものお菓子で食べ歩きにピッタリと紹介されることが多い川越の芋けんぴですが、実はお土産として持って帰ることもできるんですよ。

若い子だと昔のお菓子ってイメージかもしれないですが、専門店の芋けんぴはめっちゃ美味しいです。

味は「ごま」「しお」「いもみつ」の3種類。

カリカリ食感とさつまいも本来の甘みが、あと引く美味しさですよ。

これは食べだしたら止まらないお菓子です。

ちなみに食べ歩きだと「いもみつ」しか買えないので、味見用に「いもみつ」を買って、お土産には「ごま」や「しお」を選ぶのがおすすめですよ。

個人的にはどの味も美味しいですし、日持ちもするお菓子なので、ぜひとも3種類の味を食べ比べしてみてほしいです。

川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【川越プリン】

次に紹介する川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産は【川越プリン】です。

ここは川越では比較的、新しいお店です。

メイン通りにあるお店で、プリンが買える人気店なんですけど、さつまいもを使ったプリンが販売されているんですよ。

トロっとした味わいのプリンの下にさつまいもがゴロゴロと入っているんです。

食べログでも評価が高いお店なんですよ。

メディアでも度々、紹介されていて大評判なんです。

いつも行列ができているお店です。

行列で泣く泣く諦めるか、それとも我慢して並ぶか悩むところです。

しかし、せっかくの観光で訪れたのであれば食べておくことをおすすめします。

プリン大好きな筆者のイチオシ!

ちなみにプリンの上にソフトクリームとさつまいもクリームを乗せた豪華版も販売されていますが、これはソフトクリームがすぐに溶けてしまいます。

食べ歩きが苦手な人は、ソフトクリームの乗った豪華版ではなく普通にお持ち帰り用を購入した方がよいかもしれません。

豪華版は食べ歩きには最適ですけど、お土産にするなら普通のプリンを買って帰りましょう。

川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【エッグバーム】

次に紹介する川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産は「ココロさんの【エッグバーム】」です。

このお店も比較的、新しいお店です。

ココロ」は、バームクーヘンのお店なんですけど、卵型のバームクーヘンが特徴的なエッグバームがあるんですよ。

フレーバーはいくつかありますけど、さつまいもを使ったスイートポテト味がおすすめです。

エッグバームの真ん中は空洞になっていて、そこにクリームが入っています。

外のバームクーヘンはギッシリ系なので、飲み物は必須ですけど、ギッシリ系のバームクーヘンが好きな人は気にいると思いますよ。

このお店は本当に大好きで、何度もリピートしているので、胸を張っておすすめできるお店です。

川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産といえば!【おいもチーズケーキ】

次に紹介する川越のさつまいもを使ったお菓子のお土産は「川越いわた」の【おいもチーズケーキ】です。

このお店は東京都台東区の鳥越おかず横丁にある大学芋の専門店として有名な「いわた」さんから暖簾分けされているお店なんですよ。

このお店のおいもチーズケーキはスティックタイプで、おしゃれなお土産として人気があります。

お土産に貰ったときにスティックタイプならササッと食べられるから便利ですよね。

さつまいもの優しい味わいなので、チーズケーキが苦手な人も食べられますよ。

定番の味は「プレーン」「ごま」「ショコラ」「黒糖紫いも」です。

これに加えて季節限定の2つの味を足して、6種類のチーズケーキが販売されています。

種類がたくさんあるのが嬉しいですよね。

種類違いのチーズケーキを並べれば、インスタ映えもしますよ。

自宅用のお土産としても、誰かにプレゼントするお土産としてもおすすめです。

まとめ

今回は川越の、さつまいもを使ったお菓子のお土産を紹介しました。

どれも美味しいお菓子なので、どれもおすすめなんですけど、個人的に一番好きなのはくらづくり本舗のべにあかくんです。

もちろん、いも恋やエッグバームも大好きなんですけどね。

川越は最近、新しいお店もドンドン増えていて、ちょっと行かないといつの間にか新しいお店ができているんですよ。

行く度に新しい発見もできる小江戸川越なので、ぜひぜひ川越に遊びに来てください。

美味しいさつまいものお菓子も増えていますので、実際に出かけて美味しいお菓子を見つけて、お土産としても楽しんでみてくださいね。

コメント

スポンサーリンク