[2023年版]川越から近いいちご狩りができる観光農園5選

いちご狩りのイメージ画像

年が明けるとフルーツ好きの人ならいちご狩りを楽しむシーズンではないでしょうか。

埼玉県でも2月あたりからいちご狩りが楽しめるスポットがいっぱいあるんですよ。

今回は2023年にいちご狩りが楽しめる埼玉県の川越付近の観光農園を紹介します。

いちご狩りは例年5月くらいまでと比較的長い時期楽しめますけど、いちご狩りは季節限定の食べ放題スイーツですので、是非行ってみてほしいです。

2023年のお出かけスポットとして、埼玉県の川越近辺へのいちご狩りができる観光農園はいかがでしょうか。

※2023年2月現在の情報です。最新の情報は各観光スポットの公式サイトなどでご確認ください。
※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

川越いちご狩り観光農園 小江戸BERRY

最初に紹介する2023年にいちご狩りを楽しめる川越近辺の観光農園は【川越いちご狩り観光農園 小江戸BERRY】です。

小江戸川越さんのイチオシポイントは、高設栽培で通路が広いいちご狩りスポットなので、ベビーカーや車椅子も楽々!!

小さな子供がいるパパやママが安心して来園できる観光農園なんですよ。

約1000坪の敷地にビニールハウスがたくさん並んでいて、『紅ほっぺ』と『あきひめ』という品種が食べ放題できちゃいます。

『紅ほっぺ』はいちご本来の甘みと酸味が感じられる品種で、『あきひめ』はとにかく甘くて子供にも大人気の品種ですよ。

大人も子供も楽しめる品種が食べ放題なのは、嬉しいですよね。

小江戸BERRYでいちご狩りが楽しめるのは1月から5月までです。

料金は大人が2,800円、中人が2,000円、小人が700円です。

小学生以上は大人扱いになるので、小学生のお子さんがいる人は注意して下さいね。

お支払いは現金のみです。

川越のいちご狩りスポットの中でも「川越いちご狩り観光農園 小江戸BERRY」は人気の観光農園なので、できれば予約してから出かけるのがおすすめです。

▼じゃらんでクーポン、予約プラン、口コミ等を調べる

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000202389/

川越のいちご狩りスポット[2023]川越いちご狩り観光農園 小江戸BERRY
住所〒350-1154 埼玉県川越市上松原211[地図]
公式サイト、関連サイト川越いちご狩り観光農園 小江戸BERRY

@FARM

次に紹介する2023年にいちご狩りが楽しめる川越の観光農園は【@FARM】です。

@FARMでは冬から春にかけていちご狩りが、秋はサツマイモ掘りが楽しめる人気の観光スポットです。

埼玉にあるプロ野球チームの西武ライオンズの選手が@FARMを紹介するYouTubeに登場するくらい、地元では有名ないちご狩りスポットなんですよ。

@FARMも高設栽培でいちごを育てているので、腰を屈めることなく、楽な姿勢でいちご狩りを楽しめますよ。

また、農園の隣には、農園で採れた美味しい果物や野菜を使ったオリジナルメニューが食べられるカフェも併設されています。

いちごスイーツは勿論、旬の果物や野菜をふんだんに使ったランチやスイーツが食べられますよ。

例えば本格的なピザ・パスタ・パンケーキなどが楽しめます。

午前中やおやつ時間の前にいちご狩りを楽しんで、そのままカフェでマッタリコースも良いですよね。

その他にお土産を購入できるマーケットもあるので、色々な楽しみ方ができる農園です。

2023年にいちご狩りを楽しんで、プラスアルファで何か楽しめるスポットを求めている人におすすめの観光農園ですよ。

▼じゃらんでクーポン、予約プラン、口コミ等を調べる

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000203138/

川越のいちご狩りスポット[2023]@FARM
住所〒350-1151 埼玉県川越市今福1043−3[地図]
公式サイト、関連サイト@FARM
スポンサーリンク

ぶどうと苺の沼田園

次に紹介する2023年にいちご狩りが楽しめる川越の観光農園は【ぶどうと苺の沼田園】です。

ぶどうと苺の沼田園では、二段式の高設栽培を取り入れています。

いちごの実る場所が二段式なので、上段は大人が、下段は子供がいちごを摘みやすい位置です。

小さな子供連れの家族にとっては至れり尽くせり!!

まだ幼稚園や保育園に通っているお子さんがいる家族にとっては最高のいちご狩りスポットではありませんか?

子供は自分でいちごを摘んで、口に運びたいでしょうし、パパやママも自分のペースでいちごを楽しみたいのは当然!!

せっかくのいちご狩りですもんね?

二段式の高設栽培を実施しているぶどうと苺の沼田園さんなら、親子でいちご狩りを堪能できると思いますよ。

何せ子供が自分でいちごを摘めるんですから。

小さな子供がいるご家族は是非とも、ぶどうと苺の沼田園さんでいちご狩りを楽しんで下さいね。

ぶどうと苺の沼田園さんは、平日に訪れると220円の割引が受けられてお得ですよ。

ちなみに「いちご狩りはしたいけど、いっぱい食べられないな・・・」という人は、量り売りも可能だそうです。

摘み取りを楽しんで、お持ち帰りしたい!!という人は量り売りにするといいでしょう。

ただし、農園に行くまでの道が狭いため、大きな車だと辿り着けないことがあるみたいです。

ホームページで案内をしているので、アルファードやハイエースクラスの車に乗っている人は、予めホームページを一読しておきましょう。

我が家は小さな軽自動車なので、何も感じませんでしたけどね。

確かに大きな車だと道が厳しいかも・・・。

正直、小さい車があるなら、小さい車で来店するのがおすすめですね。

▼じゃらんでクーポン、予約プラン、口コミ等を調べる

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000193885/

川越のいちご狩りスポット[2023]ぶどうと苺の沼田園
住所〒350-1101 埼玉県川越市的場135−2[地図]
公式サイト、関連サイトぶどうと苺の沼田園

川越いちご園 すじの(筋野)

次に紹介する2023年にいちご狩りが楽しめる川越の観光農園は【川越いちご園 すじの(筋野)】です。

小江戸川越からほど近い場所にある農園なので、観光ついでに立ち寄りやすい人気のスポットです。

いちご農園すじのさんも高設栽培をしています。

清潔なハウスを心がけている農園なので、ビニールハウスに入る際は履き物を履き替える徹底ぶりです。

もちろん、履き替える上履きはいちご農園すじのさんで用意されているので安心してくださいね。

予約制ではなく、先着順を取り入れている農園なので、「いちご狩りに行こう!!」と急に思い立ったときに利用しやすいですよ。

予約制と違って、急にいちご狩りに行きたくなった人も気軽に足を運べるのがいちご農園すじのさんの訪問しやすいところなんです。

しかし、赤い実がなくなり次第閉園となるので、早めの時間に来園するのがおすすめ。

主な品種は『紅ほっぺ』『あきひめ』『あまりん』の3種類!!

特に埼玉県で誕生した『あまりん』は希少種なので、是非とも食べに出かけて欲しい!!

先端はビックリするくらい、甘くて濃厚な味わいです。

本当によくぞここまで甘く品種改良したなと思いました。

2023年、甘くて美味しいいちごを思う存分味わえる観光農園をお探しなら「川越いちご園 すじの(筋野)」にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

▼じゃらんでクーポン、予約プラン、口コミ等を調べる

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000211612/

川越のいちご狩りスポット[2023]川越いちご園 すじの(筋野)
住所〒350-0857 埼玉県川越市 城下町680-1[地図]
公式サイト、関連サイト川越いちご園 すじの(筋野)

いちごファクトリー

最後に紹介する2023年にいちご狩りが楽しめるスポットは、川越のお隣に位置する川島町にある【いちごファクトリー】です。

いちごファクトリーさんのおすすめポイントは、珍しい白いいちごが栽培されているところなんですよ。

いちごファクトリーさんのいちご狩りも高設栽培なので、大人も楽な姿勢でいちご狩りが楽しめますよ。

通路が広いので、ベビーカーや車椅子も入れて、家族全員でいちご狩りを満喫できる観光農園となっています。

お隣では広い直売所もあるので、旬の野菜やフルーツを購入できますよ。

いちご狩りを楽しんだあとは、お買い物をして帰宅しましょう。

▼じゃらんでクーポン、予約プラン、口コミ等を調べる

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000208160/

川越のいちご狩りスポット[2023]いちごファクトリー
住所〒350-0121 埼玉県比企郡川島町上八ツ林[地図]
公式サイト、関連サイトいちごファクトリー(Twitter)
スポンサーリンク

まとめ

今回は2023年に埼玉県川越市とお隣の川島町でいちご狩りが楽しめる観光農園を紹介しました。

小さな子供連れの家族なら[ぶどうと苺の沼田園]が筆者はおすすめ。

子供って何でも自分でやりたがりますしね。

大人も子供もいちご狩りを堪能できる川越の観光農園です。

また、いちご狩りだけじゃなくて、カフェも買い物も全部、コミコミで楽しみたい!!という人は、[@FARM]がイチオシ。

だってパフェとか、本格パスタとか、美味しいんですもん。

それに、いちごを始めとした果物や野菜が買えるのもポイント高い。

それを言ったら川島町の[いちごファクトリー]もおすすめ。

2023年は、川越とその周辺はいちご狩りが楽しめる観光農園がいっぱいあるので、是非是非、川越に遊びに来て下さいね。

※2023年2月現在の情報です。最新の情報は各観光スポットの公式サイトなどでご確認ください。
※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 農園できゅうりとトマトを持った笑顔の少女

    【夏休みに親子で◯◯体験】埼玉で遊びながら学べるスポット5選!!

  2. 木になっている桃

    2020年。埼玉出発の桃狩りなら絶対おすすめ!人気農園特集!

  3. トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

    飯能の観光スポット6選!子供連れにおすすめの場所

  4. 温泉のイメージ画像

    川越の日帰り温泉を紹介!小江戸観光後に寄りたいお風呂

  5. 三峯神社

    埼玉の人気のおすすめ初詣スポット7選!新年に行きたいパワースポット!

  6. 3月の関東旅行!春を感じるおすすめ場所5選!!

  7. いちご

    【2021年版】埼玉県川越・所沢でおすすめのいちご狩りスポット!

  8. 【2020年】埼玉のいちご狩り5選!!埼玉県民がおすすめスポットを紹介!

  9. 千葉の桜の名所!お花見に行きたいおすすめの公園!!絶景はどこ!?

  10. 新宿でおしゃれランチ♪女子におすすめの人気店6選!

  11. 宝登山

    【秩父・長瀞観光】夏におすすめの観光スポット5選

  12. 狭山湖

    狭山湖・多摩湖ドライブで行きたい日帰り温泉

  13. 東京で初日の出♪おすすめスポット4選!!

  14. 【初日の出】千葉のおすすめスポット!海から昇る初日の出は絶景!

  15. 春の宝登山

    秩父・長瀞観光♪春を満喫できる人気スポット