知らないと損!白い恋人パークの入場料を割引クーポン等でお得に利用する方法

白い恋人パーク 北海道

札幌の人気観光スポットの一つに「白い恋人パーク」があります。

「白い恋人パーク」は北海道のお土産として人気のお菓子「白い恋人」を製造している石屋製菓が運営する見学施設です。

子供連れの家族やカップルなどの観光客で賑わっています。

ここには、無料で利用できる場所と有料で利用できる場所・サービスがあります。

このような場合に、無料と有料の場所でできることの違い、割引クーポン等でお得に有料サービスを利用できないか疑問に思いますよね。

知らないと損してしまうので、事前にチェックして割引クーポン入手しておくことをおすすめします。

なぜなら、白い恋人パーク入館直前にあわてて入手しようとしても手間取って有料区域への入館に時間がかかったり、そもそも白い恋人パークでは割引クーポンを入手することができなかったりするからです。

この記事では、割引クーポンの入手方法について書いていますので、札幌観光で白い恋人パークに行こうと考えている方は、今すぐ読んでみてくださいね。

新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間等が変更されている、または、休業している可能性があります。
お出かけ前には必ず公式サイト等で営業日、営業時間等を確認してくだい。
スポンサーリンク

白い恋人パークとは?

「白い恋人パーク」は、北海道旅行の定番のお土産「白い恋人」を製造している石屋製菓が運営する施設です。

「白い恋人パーク」はもともと1995年に「イシヤチョコレートファクトリー」という名前で開業しました。

白い恋人パークは、石屋製菓やチョコレートの歴史を学ぶことができます。また、有料ですが、白い恋人の製造ラインが見学できたり、様々な体験コースで楽しむことができます。

英国風の建物と庭園は記念撮影におすすめです!

「白い恋人パーク」は札幌市営地下鉄東西線「宮の沢」駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

宮の沢駅は、札幌中心部から離れていますが、東西線の地下鉄に乗れば乗換なしで到着しますのでアクセスしやすいです。

札幌中心部だと東西線「大通駅」から乗車するといいかと思います。大通駅から宮の沢駅までは約16分です。

白い恋人パークの営業時間は10:00~17:00ですが、季節等によって変動することもあります。事前に営業日や営業時間を確認してから行ってください。「白い恋人パーク」は札幌中心部から離れていますので、もし閉まっていたらかなりの時間のロスになってしまいます。

徒歩圏内に観光名所があれば、そっちに行けばよいのですが、それもありません。札幌の宮の沢周辺をお散歩してみるという手もありますが・・・。

白い恋人パーク
北海道土産の定番のお菓子「白い恋人」を作っている石屋製菓さんが運営するテーマパーク。それが「白い恋人パーク」です。「白い恋人パーク」は、「白い恋人」の工場見学ができる他、チョコレートの歴史やお菓子作りの体験ができる施設となっていま...
観光スポット名白い恋人パーク
お問い合わせ白い恋人パーク総合案内
TEL 011-666-1481(9:00~18:00)
食べログ白い恋人パーク
最寄り駅・札幌市営地下鉄東西線「宮の沢駅」
アクセス(電車)・JR「発寒駅」から徒歩20分
アクセス(地下鉄)・札幌市営地下鉄東西線「宮の沢駅」から徒歩10分
アクセス(バス)
アクセス(車)
駐車場あり
駐車場料金無料
施設利用料
住所北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
営業時間9:00 – 17:00
※施設内の各サービスごとに多少営業時間が異なります。詳しい営業時間は公式HPでご確認ください。
定休日
予約の必要性
注意点
当サイトによる最終確認日2021年2月14日
※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。

無料エリアと有料エリア、有料サービスがある

白い恋人パークの入館料は無料です。施設内を見学したり、施設内のカフェで食事をしたり、ショップでお土産を購入することができます。

季節によってはバラを見ることができたりイルミネーションを見ることができます。

ただし、白い恋人パークには、有料エリアや有料の体験サービスがあります。

基本的には無料で利用で入場できる白い恋人パークですが、正直なところ、遠くから観光で訪れたのならば、有料エリアに入ったり有料の体験サービス等を利用しないと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

なお、駐車場の利用料金は無料です。

白い恋人パーク イルミネーション
「白い恋人パーク イルミネーション」は、札幌市にある「白い恋人パーク」の中庭「ローズガーデン」で開催されるイルミネーションです。開催期間は例年11月下旬から2月です。約13万球の電飾により幻想的な風景を作り出しています。幻...

白い恋人パークの基本入場料金

大前提として、白い恋人パークは入場するだけなら無料です。駐車料金も無料です。

有料エリアへの入場方法

白い恋人パークには有料エリアがあります。その有料エリアに入るには施設内にある「チケットセンター」で入館料を支払い「白い恋人パークパスポート」を購入する必要があります。

有料エリアを見学・体験するためには、建物の中にある「チケットセンター」で以下のいずれかのコースに申し込む必要があります。

  • ファクトリーコース
  • プレミアムファクトリーコース
  • テイスティングコース

※ただし、時期によっては休止しているコースがあります。この記事を作成している2021年2月14日時点では「2020年12月1日(火)~2021年4月15日(木)」の間はファクトリーコースが休止予定です。

ファクトリーコースの入館料

ファクトリーコースでは、白い恋人とバウムクーヘンの製造ラインである「チョコトピアファクトリー」の工場見学とレストランやレストラン、ショップ、体験施設のあるフロア「チョコトピアマーケット」を回るコースです。

(ただし、「チョコトピアマーケット」に入るだけなら無料で、そのフロア内での体験サービスは別途申込可能なので、このコースに申し込む価値は「工場見学」にあると言えます。)

※この記事を作成している2021年2月14日時点では、ファクトリーコースの受付は中止しております。

▼チョコトピアファクトリー

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/chocotopia-factory.html

▼チョコトピアマーケット(表示されるページの地図内の「チョコトピアマーケット」をクリックすると施設を確認できます。)

https://www.shiroikoibitopark.jp/park-guide/map.html

▼チョコトピアマーケット内の施設(これらは、ファクトリーコースを申し込まなくても利用可能です。)

スイーツワークショップ・ドリームキッチン スイーツルームhttps://www.shiroikoibitopark.jp/facility/dream-kitchen.html
スイーツワークショップ・ドリームキッチン チョコレートルームhttps://www.shiroikoibitopark.jp/facility/dream-kitchen.html
トライアルプレイス・コヴェントhttps://www.shiroikoibitopark.jp/restaurant/trial/
フォトショップ・メメント(チョコトピアマーケット店)https://www.shiroikoibitopark.jp/shop/mement-market/
チョコレートラウンジ・オックスフォードhttps://www.shiroikoibitopark.jp/restaurant/lounge/
マジカルマルシェhttps://www.shiroikoibitopark.jp/facility/magical-marche.html

■ファクトリーコースの入館料(チョコトピアファクトリー+チョコトピアマーケット)(掲載価格は税込です。)

ファクトリーコースの入館料大人(高校生以上)小人(4歳~中学生以下)幼児(3歳以下)
一般(有料入館者19名以下)600円300円無料
団体(有料入館者20名以上)500円200円無料
特別割引(※1)400円100円無料
道民シルバー割(※2)500円

(※1)特別割引は「身体障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」いずれかをお持ちの本人および介助者1名に適用といたします。

(※2)道民シルバー割は毎月第3日曜日、月曜日、北海道在住の65才以上が対象です。生年月日と住所がわかるものを提示ください。

ファクトリーコース団体入館料および各種割引で入館の場合、プレミアムファクトリーコース(チョコトピアハウス)を希望の際は別途900円かかります。

プレミアムファクトリーコースの入館料

プレミアム・ファクトリーコースでは、白い恋人とバウムクーヘンの製造ラインである「チョコトピアファクトリー」の工場見学とチョコレートの四大革命をプロジェクトマッピングで紹介してくれる「チョコトピアハウス」を体験するコースです。

▼チョコトピアファクトリー

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/chocotopia-factory.html

▼チョコトピアハウス

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/chocotopia-house.html

■プレミアム・ファクトリーコース入館料(工場見学+チョコトピアハウス)(掲載価格は税込です。)

プレミアムファクトリーコースの入館料大人(高校生以上)小人(4歳~中学生以下)幼児(3歳以下)
一般(有料入館者19名以下)1,500円1,200円無料
団体(有料入館者20名以上)1,400円1,100円
特別割引(※1)1,300円1,000円
道民シルバー割(※2)1,000円

(※1)特別割引は「身体障がい者手帳」「療育手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」いずれかをお持ちの本人および介助者1名に適用といたします。

(※2)道民シルバー割は毎月第3日曜日、第3月曜日、北海道在住の65才以上が対象です。生年月日と住所がわかるものをご提示ください。

テイスティングコースの入館料

テイスティングコースは、白い恋人とバウムクーヘンの製造ラインである「チョコトピアファクトリー」の工場見学と「スタディベース・カカオポッド」で「チョコレートの食べ比べレッスン」が体験できるコースです。

開催期間が限られており、記事作成時における開催期間は「2020年12月25日(金)~2021年4月15日(木)の期間」です。

▼チョコトピアファクトリー

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/chocotopia-factory.html

▼スタディベース・カカオポッド

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/study-base.html

■プレミアム・ファクトリーコース入館料(工場見学+スタディベース・カカオポッド)(掲載価格は税込です。)

テイスティングコース入館料大人(高校生以上)小人(4歳~中学生以下)幼児(3歳以下)
入館料1,500円1,200円無料

割引クーポン等で白い恋人パークをお得に利用する方法

それでは、これまで説明した基本となる有料エリアの入場料等を踏まえて、割引クーポン等のお得な情報をお伝えしていきます。

まずは、まとめてザーッと紹介しますね。

  • JAF会員のJAFカードを提示
  • ほくせんカードを提示
  • JALカードでお支払い
  • フリーペーパーについているクーポンを利用
  • 白い恋人パーク入館パスポートのスタンプを10個ためる
  • 誕生日に行く

割引クーポン等のお得になる制度は以上です。

では、少し詳しく見ていきましょう。

JAF会員のJAFカードを提示

「ファクトリーコース」と「プレミアムファクトリーコース」の会計時にJAFの会員証を提示するとそれらの料金が割引になります。

※ただし、時期によってはそもそも実施していない有料コースがありますので、それに伴ってJAFの割引も受けることはできません。

▼記事執筆時の割引価格

「プレミアムファクトリーコース」入館料が割引価格で利用可能になります。

大人(高校生以上):一般料金1,500円 → 優待料金1,400円

小人(4歳~中学生以下):一般料金1,200円 → 優待料金1,100円

▼JAF会員優待施設 [白い恋人パーク]

白い恋人パーク|JAFなび|JAF会員優待施設
JAF優待割引内容: 優待施設概要:白い恋人は北海道を代表する、日本はもちろん海外にも有名なお土産です。札幌市西区にある白い恋人パークはその生産工場やチョコレートの歴史や美術作品を見学できる施設となっており、毎日観光客で賑わっています。

ほくせんカードを提示

ほくせんカードをお持ちの方は、「ファクトリーコース」と「プレミアムファクトリーコース」のお申し込み時に提示することで、それらの料金が割引になります。

※ただし、時期によってはそもそも実施していない有料コースがありますので、それに伴ってJAFの割引も受けることはできません。

▼記事執筆時の割引価格

「プレミアムファクトリーコース」入館料が割引価格で利用可能になります。

大人(高校生以上):一般料金1,500円 → 優待料金1,400円

小人(4歳~中学生以下):一般料金1,200円 → 優待料金1,100円

▼HOKUSEN VALUE PASS [白い恋人パーク]

白い恋人パークの詳細|HOKUSEN VALUE PASS

JALカードでお支払い

白い恋人パークは、JALカードの特約店となっていますので、お支払いをJALカードで行うと通常の2倍のマイルが貯まります。

旅行好きな方の中には陸マイラーとして普段からJALのマイルを貯めている方も多いかと思います。

ここでもJALカードを利用してマイルを貯めると良いでしょう。

▼JAL MILEAGE PARKb [白い恋人パーク]

検索結果一覧

クレジットカード払いをしてクレジットカードのポイントを貯める

白い恋人パークはJALカード以外のクレジットカードも使用できます。

ですから、支払いをすべてクレジットカードにすれば、クレジットカードのポイント分だけお得になります。

JALのマイルではなく他のクレジットカードのポイントを貯めている方は、普段使用しているクレジットカードを利用すると良いかと思います。

最近は、年会費無料でもポイントが1%以上還元されるクレジットカードが多いですから、もしお持ちでないならこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?

たとえば、楽天カードだと、年会費無料にもかかわらず還元率は1.0%もあります。 また、イオンカードなんかも年会費無料でポイントが貯まるクレジットカードとして人気ですよね。

フリーペーパーについているクーポンを利用

札幌の観光案内所などに置いてあるフリーペーパーについている割引クーポンを白い恋人パークで使用できる場合があります。

代表的なフリーペーパーは「るるぶFREE」です。

「るるぶFREE」についている「共通クーポン」を白い恋人パークで使用すれば、特典を受けつことができます。

時期によって受けられる特典が異なるかもしれませんが、グループ全員がオリジナルクッキーをもらうことができるという特典がありました。

「るるぶFREE」に付属している「共通クーポン」は、白い恋人パークのみならず、札幌の飲食店で使えるクーポンです。

札幌観光をする際は、観光案内所等でゲットしておいてくださいね^^

白い恋人パーク入館パスポートのスタンプを10個ためる

白い恋人パークは、有料エリアの申し込みをしたときに入館パスポートがもらえます。

その中にスタンプを押す場所があるのですが、そこにスタンプが10個貯まると「名誉会員」となり、次回、パスポート提示で有料施設の入館が無料となります。

白い恋人パークの有料施設「チョコレートラウンジ」や有料体験「お菓子作り体験工房」を利用すると、1,000円ごとにスタンプを押してもらえいます。

ヘビーユーザー向けのサービスですが、特典が強力です。

誕生日に行く

白い恋人パークに誕生日に行って、「チケットセンター」で誕生日が記載された証明書を見せると白い恋人1枚をもらうことができます。

▼バースデー特典

https://www.shiroikoibitopark.jp/facility/counter.html

「札幌いんふぉ」の画面提示でオリジナルグッズがもらえる

「札幌いんふぉ」というスマートフォンのアプリの中には「クーポン」があります。

iPhone、Androidどちらも対応しています。

そのクーポンには、白い恋人パークのクーポンがあり、その画面を窓口で係員にご提示することで特典を受けることができます。

記事執筆時の2021年2月時点では「オリジナルメモ(非売品)」をプレゼントしていただけるようです。

アプリ利用時に特にお金がかかったり、個人情報の入力も必要ありませんので、ぜひご活用ください。

白い恋人パークに関する他の記事

白い恋人パーク
北海道土産の定番のお菓子「白い恋人」を作っている石屋製菓さんが運営するテーマパーク。それが「白い恋人パーク」です。「白い恋人パーク」は、「白い恋人」の工場見学ができる他、チョコレートの歴史やお菓子作りの体験ができる施設となっていま...
白い恋人パーク イルミネーション
「白い恋人パーク イルミネーション」は、札幌市にある「白い恋人パーク」の中庭「ローズガーデン」で開催されるイルミネーションです。開催期間は例年11月下旬から2月です。約13万球の電飾により幻想的な風景を作り出しています。幻...
白い恋人パークまでのアクセス | JR札幌駅から地下鉄、電車、高速バス、タクシー、レンタカーでの行き方
「白い恋人パーク」は、北海道観光の人気のお土産「白い恋人」を作っている石屋製菓の本社、工場、レストラン、カフェ、売店等が入っています。白い恋人パーク限定のお土産が売っていたり、ここでしか体験できない体験コースがあります。た...

レンタカーで広大な北海道・札幌を観光予定なら事前に「レンナビ」で価格比較を!

交通機関の近くに観光スポットがある場所をメインに観光する場合は問題ありませんが、もし、札幌市郊外など北海道の大自然を満喫するようなプランをお考えであれば、JRや地下鉄では行くのが難しくなります。

そういった場合は、ツアーを申し込むかレンタカーを利用することを考えてみてください。

もし、レンタカーを借りるのであれば、レンタカー各社の最安値を調べることをおすすめします。

その際に利用したいのが「レンナビ」です。

北海道のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

レンナビは50社以上のレンタカー会社から最安値の会社を探し出すこともできます。

出発地付近等の場所別での検索ももちろん可能です。

たとえば、札幌市中心部、新千歳空港等の付近にもレンタカー会社はありますから、ご希望の地域の検索も可能です。

登録するのは無料なので、事前登録をして旅行に備えておいてもまったく損はありません。

節約できる部分はしっかりと節約して、最大限に楽しい旅行にしていただければと思います。

北海道のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

札幌近郊の他の観光地・レジャー施設等

札幌市円山動物園
円山動物園は、1951年にオープンしてして以来、多くの札幌市民、観光客に親しまれてきた動物園です。子供はもちろん大人も一日中楽しめるため、休日には家族連れ、カップルなどで賑わっている動物園です。
北海道神宮
北海道神宮は円山公園に隣接しています。お正月には初詣で、春には満開の梅と桜のお花見で人々が賑わいます。
札幌市時計台
札幌市時計台は、北海道大学の前身である札幌農学校の演武場として建設された建物です。昭和には市立図書館として利用されていたこともあります。以来、現在に至るまで札幌の観光名称として愛され続けています。
北海道庁赤れんが庁舎 (旧本庁舎)
北海道庁旧本庁舎は、「赤れんが庁舎」の愛称で知られる煉瓦づくりの建物です。JR札幌駅から徒歩10分ほどでアクセスもしやすいので、札幌観光の際にはぜひ訪れたい観光スポットです。建物のみならず、その前に広がる庭園も見どころです...
さっぽろテレビ塔
地上約90mの展望台からは、季節ごとに表情を変える大通公園の美しい風景やイベントの様子を楽しむことができます。さっぽろテレビ塔は、さっぽろ雪まつりの会場となっている大通公園の一番端にある電波塔です。
藻岩山展望台(もいわ山 山頂駅)
「藻岩山展望台(もいわ山 山頂駅)」は、札幌の「藻岩山」の山頂にある展望台です。藻岩山展望台から見える札幌の夜景は「日本新三大夜景」になっているほど美しい夜景です。そのため、藻岩山展望台は、札幌市民のデートやお出かけにのみ...

まとめ

白い恋人パークをクーポン等でお得に利用する方法を再度まとめますね。

  • JAF会員のJAFカードを提示
  • ほくせんカードを提示
  • JALカードを提示
  • クレジットカード払いをしてクレジットカードのポイントを貯める
  • フリーペーパーについているクーポンを利用
  • 白い恋人パーク入館パスポートのスタンプを10個ためる
  • 誕生日に行く
  • 「札幌いんふぉ」の画面提示でオリジナルグッズがもらえる

今回の記事を参考にしてお得に楽しんでくださいね。

コメント

スポンサーリンク