白い恋人パークまでのアクセス | JR小樽駅から電車、高速バス、タクシー、レンタカーでの行き方

白い恋人パーク

札幌、小樽観光の人気観光スポットの一つに「白い恋人パーク」があります。

白い恋人パークでしか買えない限定商品、工場見学、体験コース等を求めて行ってみたいという方が多い場所です。

「白い恋人パーク」は札幌市の中でも比較的小樽方面側にある観光スポットのため、小樽観光とセットで考えている人もいるかもしれませんね。

小樽観光とセットで考えるなら「小樽から白い恋人パークまでのアクセスは?」という疑問を持ちますよね。

白い恋人パークは札幌中心部から離れた場所にあります。

そのため、なんとなく「JR札幌駅に戻ってから白い恋人パークへ行くか」と思っているだけだと効率よく観光できないかもしれません。

この記事では、JR小樽駅から白い恋人パークまでのアクセス方法を高速バス、JRの電車、レンタカー別に紹介しています。

札幌、小樽を観光予定で観光ルートを作る場合などの参考にできると思います。

ぜひ最後までお読みください。

※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

JR小樽駅から白い恋人パークまでのアクセス概要

JR小樽駅から白い恋人パークへの行き方は3つ考えられます。

  • 高速バスを使用して行く方法
  • 電車(JR)を使用して行く方法
  • タクシーを使用して行く方法
  • 自動車(レンタカー)を使用して行く方法

主にJR小樽駅から出発するパターンを以下でそれぞれ説明していきますね。

【おすすめ】JR小樽駅から高速バスを使用して白い恋人パークへアクセス

小樽駅前バスターミナルの中央バスのりば
小樽駅前バスターミナルの中央バスのりば

ここでは、 JR小樽駅から高速バスで白い恋人パークへアクセスする方法を説明していきますね。

JR小樽駅のすぐ目の前に「小樽駅前バスターミナル」があります。

「JRバスのりば」と「中央バス乗り場」がありますが、「中央バスのりば」の方に行きましょう。

小樽駅前バスターミナルの案内図
引用:JR北海道バス 小樽駅バスターミナル詳細

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1番乗り場から「高速おたる号(円山経由)」に乗車して白い恋人パーク最寄りのバス停「西町北20丁目」まで行きます。

運賃は大人670円、小人340円です。

なお、2番乗り場からは「高速おたる号(北大経由)」が出発しますが、こちらのバスには乗らないでください

「北大経由」の方は、白い恋人パークの最寄りのバス停「西町北20丁目」を通らないからです。

▼北海道中央バス 高速おたる号(円山経由)の時刻表、運賃

(「発着地の入れ替え」をタップまたはクリックして「小樽発」の時刻表にしてください。)

https://www.chuo-bus.co.jp/highway/index.cgi?ope=det&n=23&t=21&o=1

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1番乗り場に「高速おたる号(円山経由)」が到着したらバスに乗りましょう!

乗車時間は約43分です。(天候や道路状況等によって遅くなることがあります。)

▼グーグルマップでルートを確認しておきましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

バス停「西町北20丁目」で下車しましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ここからは徒歩で白い恋人パークまで行きます。

▼グーグルマップでルートを確認するとこんな感じ。

バス停から小樽方面に向かって歩いて行きます。

高速バスでは白い恋人パークを通り過ぎたので、少し戻る感じですね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

7分ほど歩くと、白い恋人パークに到着します。

白い恋人パーク
白い恋人パーク

大きな門があるので、そこから館内に入って行きましょう。

白い恋人パークの正面出入口
白い恋人パークの正面出入口
アクセス方法高速バス「「高速おたる号(円山経由)」」
※「高速おたる号(北大経由)」には乗らないでください。
乗車場所小樽駅前バスターミナル「中央バスのりば」の1番のりば
下車場所西町北20丁目
運賃大人670円、小人340円
移動時間約43分(天候や道路状況等によって遅くなることがあります。)
時刻表北海道中央バス 高速おたる号(円山経由)時刻表・運賃
https://www.chuo-bus.co.jp/highway/index.cgi?ope=det&n=23&t=21&o=2
「発着地の入れ替え」をタップまたはクリックして「小樽発」にしてください。
当サイトによる最終確認日2021年9月1日
スポンサーリンク

JR小樽駅から電車(JR)を使用して白い恋人パークへアクセス

JR小樽駅から電車を使用して白い恋人パークまでのアクセス方法を説明していきます。

小樽から電車でJR発寒駅(はっさむ)まで行き、徒歩またはタクシーで白い恋人パークまでアクセスします。

まずは、JR小樽駅前からJR発寒駅(はっさむ)を目指します。

JR発寒駅まで行くには、「江別行」「岩見沢行」「千歳行」「新千歳空港行」等の札幌方面行きの電車に乗ってください

また、「普通列車」か「快速列車」に乗ります。

快速列車には、「快速エアポート」や「快速ニセコライナー」があります。

普通列車は乗換不要で移動に34分かかります。

一方、快速列車の「快速エアポート」は乗換必要で移動に27分かかります。快速列車「快速ニセコライナー」は乗換必要で移動に34分かかります

乗り換える駅はJR手稲駅(ていね)です。

運賃は大人640円、子供320円です。(2021年9月1日時点)

乗換の有無ルート移動時間目安運賃
普通列車不要JR小樽駅 → JR発寒駅34分大人640円、子供320円
快速列車(快速エアポート)必要JR小樽駅 → JR手稲駅 → JR発寒駅27分大人640円、子供320円
快速列車(快速ニセコライナー)必要JR小樽駅 → JR手稲駅 → JR発寒駅30分大人640円、子供320円

▼【参考】JR北海道乗換・運賃・時刻検索

(出発駅に「小樽」、到着駅に「発寒(はっさむ)」と入力してください。)

https://www.jrhokkaido.co.jp/network/

▼【参考】Yahoo路線情報

(出発駅に「小樽」、到着駅に「発寒(はっさむ)」と入力してください。)

https://transit.yahoo.co.jp/

快速列車に乗る場合はJR手稲駅で普通列車に乗り換える必要があります。

普通列車との時間差は4分~7分程度です。

「土地勘のない場所で乗換なんてめんどくさいことはしたくない」という考えの場合は普通列車の乗ってJR発寒駅に行くとよいでしょう。

それでは、快速列車に乗ってJR発寒駅まで行く方法を見ていきます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

快速列車に乗ってた場合、JR手稲駅で普通列車に乗り換えます。

JR発寒駅まで行くには、「江別行」「岩見沢行」「千歳行」「新千歳空港行」等の札幌方面行きの電車に乗ってください。

JR小樽駅からJR手稲駅に到着するのは、おそらく1番線か2番線です。

ほとんどの場合、快速列車が着いた路線の向かいの路線に普通列車が到着します。

たとえば、乗ってきた快速列車が1番線に到着したのであれば、普通列車は2番線に到着します。

逆に乗ってきた快速列車が2番線に到着したのであれば、普通列車は1番線に到着します。

ただ、これはあくまで、そういう場合が多いという話なので、乗り換える電車はちゃんと手稲駅で確認してくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

JR発寒駅に到着したら、南口から外に出ましょう

外に出たら目の前にタクシー乗り場、マンション、郵便局、ラーメン屋さん等がある方の出口が南口です。

JR発寒駅の出口案内
JR発寒駅の出口案内

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

白い恋人パークまでは、ここから徒歩で約30分、タクシーで約5分です。

タクシーに乗るのであれば、発寒駅南口すぐのタクシー乗り場から乗ると良いでしょう。

「白い恋人パークまでお願いします」と伝えれば連れて行ってくれます。

おそらく、ワンメーターか2メーターくらいで着くはずです。

ただし、JR発寒駅は人の乗り降りが多い駅ではないため、タクシーがいないことも考えられます

JR発寒駅のタクシー乗り場
JR発寒駅のタクシー乗り場

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ここからは、白い恋人パークまで徒歩で行く人向けに道順を紹介しますね。

グーグルマップでもルートを確認しておきましょう。

JR発寒駅南口を出たら、そのまま真っすぐに進みます。

少し進むと丁字路があるので、左に曲がりましょう

JR発寒駅南口近くの丁字路
JR発寒駅南口近くの丁字路

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

信号が見えるので、この交差点を右に曲がります

ラッキー発寒店前の道路(桑園・発寒通)
ラッキー発寒店前の道路(桑園・発寒通)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

イオンモール札幌発寒店とラッキー発寒店の間に挟まれた道路をまっすぐ進んでいきましょう

ラッキー発寒店とイオンモール発寒店の間の道路
ラッキー発寒店とイオンモール発寒店の間の道路

途中で「王様の台所」という焼き肉食べ放題のお店がありますが、その店がある交差点でもまだ直進します。

(そこを左折しても白い恋人パークに行くことはできますが、ここでは直進する場合で説明していきます。)

王様の台所
王様の台所

まだまだ直進します。

二十四軒・手稲通との交差点
二十四軒・手稲通との交差点

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

丁字路にぶつかりますので横断歩道を渡り左に曲がります。

国道5号線との丁字路
国道5号線との丁字路

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

5分ほど歩くと白い恋人パークに到着です!お疲れさまでした。

白い恋人パーク
白い恋人パーク
アクセス方法JRの電車+タクシーor徒歩
運賃■普通運賃(片道)
大人:640円 / こども:320円

■タクシー(JR発寒駅~白い恋人パーク)
1,000円前後
移動時間■JR発寒駅からタクシー利用の場合
JR札幌駅→約10分→JR発寒駅→約5分→白い恋人パーク(待ち時間等も考慮すると合計25分程度)

■JR発寒駅から徒歩の場合
JR札幌駅→約10分→JR発寒駅→約30分→白い恋人パーク(待ち時間等も考慮すると合計50分程度)

JR小樽駅からタクシーを使用して白い恋人パークへアクセスする方法

小樽から白い恋人パークまでは距離が離れているため、高速バスでの移動をおすすめしますが、小さい子供がいる、足が不自由等の理由でタクシーで移動しようと考えている人もいるかもしれませんね。

そこで、JR小樽駅のタクシー乗り場から白い恋人パークまでの料金をご紹介します。

参考としてJR小樽築港駅のタクシー乗り場からの料金目安も合わせて載せておきますね。

ルート運賃目安人数別運賃目安
JR小樽駅 → 白い恋人パーク9,490円~12,910円2人:4,745円~6,455円
3人:3,164円~4,304円
4人:2,373円~3,228円
JR小樽築港駅 → 白い恋人パーク9,040円~11,920円2人:4,520円~5,960円
3人:3,014円~3,974円
4人:2,260円~2,980

▼【参考】NAVITIME(JR小樽駅から白い恋人パークまでのタクシー料金)

https://www.navitime.co.jp/taxi/result/?start=%7B%22lon%22%3A140.993505%2C%22lat%22%3A43.197117%2C%22nodeId%22%3A%2200003724%22%2C%22name%22%3A%22%E5%B0%8F%E6%A8%BD%22%2C%22road-type%22%3A%22default%22%7D&goal=%7B%22lon%22%3A141.271613%2C%22lat%22%3A43.088694%2C%22spot%22%3A%2202301-1300127%22%2C%22name%22%3A%22%E7%99%BD%E3%81%84%E6%81%8B%E4%BA%BA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%22%2C%22road-type%22%3A%22default%22%7D&roadFare=free&time=2021-08-30T11%3A00%3A00&basis=1

▼【参考】NAVITIME(JR小樽築港駅から白い恋人パークまでのタクシー料金)

https://www.navitime.co.jp/taxi/result/?start=%7B%22lon%22%3A141.02853%2C%22lat%22%3A43.180731%2C%22nodeId%22%3A%2200003725%22%2C%22name%22%3A%22%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E7%AF%89%E6%B8%AF%22%2C%22road-type%22%3A%22default%22%7D&goal=%7B%22lon%22%3A141.271613%2C%22lat%22%3A43.088694%2C%22spot%22%3A%2202301-1300127%22%2C%22name%22%3A%22%E7%99%BD%E3%81%84%E6%81%8B%E4%BA%BA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%22%2C%22road-type%22%3A%22default%22%7D&roadFare=free&time=2021-08-30T11%3A46%3A00&basis=1

▼【参考】タクシーサイト(JR小樽駅出発のタクシー料金を調べる)

https://www.taxisite.com/station/info/1110219.aspx

▼【参考】タクシーサイト(JR小樽駅から白い恋人パークまでのタクシー料金を調べる)

https://www.taxisite.com/far/anytoanyret.aspx?departure=43.197172%2C140.993653&daddr=%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E9%A7%85&arrival=43.088635774459355%2C141.27169776002123&aaddr=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%AE%AE%E3%81%AE%E6%B2%A2%EF%BC%92%E6%9D%A1%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8D%EF%BC%93%EF%BC%96&cityCode=01203&arcityCode=01107&highway=false

▼【参考】タクシーサイト(JR小樽築港駅出発のタクシー料金を調べる)

https://www.taxisite.com/station/info/1110303.aspx

▼【参考】タクシーサイト(JR小樽築港駅から白い恋人パークまでのタクシー料金を調べる)

https://www.taxisite.com/far/anytoanyret.aspx?departure=43.180752%2C141.029051&daddr=%E5%B0%8F%E6%A8%BD%E7%AF%89%E6%B8%AF%E9%A7%85&arrival=43.08825762699945%2C141.27076732298355&aaddr=%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%AE%AE%E3%81%AE%E6%B2%A2%EF%BC%92%E6%9D%A12-11-36&cityCode=01203&arcityCode=01107&highway=false

JR小樽駅からレンタカーを使用して白い恋人パークへアクセス

レンタカーで札幌・小樽観光を考えている方もいるかもしれませんね。

JR小樽駅付近のレンタカーのレンタル料金は車種によって様々ですが1日あたり5,000円~15,000円くらいの価格帯でしょうか。

JR小樽駅周辺のレンタカー屋さんの検索と料金比較は以下のようなサイトを利用すると便利です。

レンタカー会社によっては、借りた場所とは異なる場所で乗り捨てできることもあります。

札幌観光も考えている人にとってはそのようなサービスを利用できるレンタカー会社さんを選ぶと便利です。

▼楽天レンタカー

https://cars.travel.rakuten.co.jp/cars/station/hokkaido/27856.html

▼じゃらんレンタカー

https://www.jalan.net/rentacar/search/010000/LRG_010500/SML_010502/plan/

▼たびらい レンタカー予約

https://www.tabirai.net/car/hokkaido/otaru_st/

▼skyticket 国内格安レンタカー予約サイト

https://skyticket.jp/rentacar/hokkaido/otaru_station/

さて、肝心のJR小樽駅から白い恋人パークまでの自動車でのアクセスの紹介に入ります。

まずは、グーグルマップでルートを確認しておきましょう。

▼高速道路を利用しない場合のルート

高速道路を利用しない行き方

ここでは、JR小樽駅から高速道路を利用しないで白い恋人パーク行く方法について説明していきます。

道順はとっても簡単です。

複雑なことはありません。

JR小樽駅前には、国道5号線が通っているのですが、その道路をひたすら札幌方面に進むだけです。

交通状況や天候によって左右されますが、約50分札幌方面に走り続けます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

50分ほど札幌方面に車を走らせると、右側に札幌西インターチェンジの出口がある場所につきます。

そこは、見上げると高速道路が通っている場所です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

そこを通り過ぎると、すぐ右側に白い恋人パークが見えてきます。

白い恋人パーク
白い恋人パーク

白い恋人パークの横に細い道路があるので、右折しましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

少し走ると左側に白い恋人パークの駐車場の入り口があるので入ってきます。

駐車場料金は有料です。

白い恋人パークの駐車場入口
白い恋人パークの駐車場入口
スポンサーリンク

JR小樽駅から白い恋人パークへのアクセスを各移動手段で比較

それでは、紹介してきた移動手段同士を比較して見てみましょう。

移動手段運賃・料金特徴
高速バス(小樽駅発)■小樽駅前バスターミナル → 西町北20丁目
「高速おたる号(円山経由)」
(※1)
大人670円、小人340円
(※1)発着時刻によって運行会社が異なります。
・乗り換え不要。
・白い恋人パーク近くのバス停まで行くことができる
・移動時間が交通状況や天候に左右される。
・荷物が多いと置き場所に困る。
電車(JR)■JR小樽駅 → JR発寒駅
【JR運賃(片道)】
・大人640円
・こども320円

■JR発寒駅 → 白い恋人パーク
【タクシー(利用する場合)】
・1,000円前後(2021年8月時点。)
・発寒駅までは移動が楽。
・発寒駅から歩く場合、30分ほど歩くことになる。
・発寒駅からタクシーを利用すると、その分費用がかさむ。ただし、4人で乗れば1人あたりの費用が抑えられる。
・発寒駅にタクシーがいるとは限らない。
・札幌の町並みを見ながらウォーキングできる。
・荷物が多いと移動が大変。
タクシー■JR小樽駅 → 白い恋人パーク
運賃目安:9,490円~12,910円

■JR小樽築港駅 → 白い恋人パーク
運賃目安:9,040円~11,920円
・料金が非常に高い。
・楽
・交通状況や天候によって移動時間が左右される。
・4人で乗れば1人あたりの費用が抑えられる。
・荷物が多くてもトランクに乗せることができる。
レンタカー■JR小樽駅周辺のレンタカー屋 → 白い恋人パーク
・レンタカー代5,000円~15,000円くらい
・ガソリン代
■駐車場代
・レンタカー代が高い。
・多人数でレンタルすれば1人あたりの費用を抑えられる。
・道に迷う可能性が高い
・自由度が高い
・他の観光地にも行く場合には利用価値が高い
・他の移動手段に比べて事故に合う危険性が高い。特に冬。
・荷物が多い場合でもトランクに乗せることができる。

白い恋人パークの関連記事

白い恋人パーク
白い恋人パークまでのアクセス | JR札幌駅から地下鉄、電車、高速バス、タクシー、レンタカーでの行き方
知らないと損!白い恋人パークの入場料を割引クーポン等でお得に利用する方法

まとめ

この記事では、JR小樽駅から白い恋人パークまでのアクセスについて紹介しました。

・高速バス

・電車(JR)

・タクシー

・レンタカー

これらの方法がありますので、いずれかの方法で白い恋人パークを目指してくださいね。

筆者は「高速バス」を利用することをおすすめしています。

白い恋人パーク近くのバス停まで行くことができて楽ちんだからです。

※読者様がこのページを確認している日によっては、現在の公式情報とは異なる場合がございますので、必ず事前に公式サイト等をご確認ください。
※本ページはプロモーションが含まれています。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 円山公園の紅葉

    札幌の紅葉が見られる公園!秋のお出かけに

  2. 札幌発の北海道の秋の紅葉ドライブ_001

    北海道の秋の日帰りドライブ♪札幌市内&郊外のおすすめスポット5選!!

  3. 宮の沢駅の6番出口すぐの緑道の桜

    札幌の宮の沢に早咲きの桜!穴場で春の訪れを感じよう

  4. 北1条おてんき公園から見る札幌管区気象台の標本木

    札幌の桜の標本木!穴場のお花見スポットをチェック

  5. 大通公園

    札幌の大通公園の定番イベントカレンダー一覧

  6. 白石こころーど(旧「白石サイクリングロード」)の桜並木

    【白石こころーど】札幌の桜の隠れた名所に行こう!春の散歩やサイクリングを満喫

  7. JR札幌駅の外観

    札幌の初売り情報2023!元旦開始の正月セールも

  8. 北大イチョウ並木

    札幌市北区の紅葉スポット

  9. 三樽別河畔緑地の水遊び場

    札幌市手稲区で水遊びできる公園6選

  10. 小樽公園

    小樽の紅葉スポットおすすめ16選!見頃時期はいつ頃?

  11. 月見橋から見る鯉のぼり(定山渓温泉渓流鯉のぼり)

    札幌の定山渓の鯉のぼりが見事!!見られる場所はどこ?

  12. 札幌の円山公園の桜

    札幌の円山公園での春の桜のお花見情報!見頃、時間帯、ライトアップ等

  13. 厚別西公園の水遊び場

    札幌市厚別区の水遊びできる公園5選

  14. 白い恋人パーク

    白い恋人パークまでのアクセス | JR札幌駅から地下鉄、電車、高速バス、タクシー、レンタカーでの行き方

  15. 中島公園の北海道立文学館前から中島体育センターまでの桜並木

    札幌の桜の名所の中島公園で桜を満喫しよう!