札幌市南区の桜の名所&穴場8選!おすすめ花見スポット紹介

北海道立真駒内公園の桜 北海道の観光スポットや観光地等の施設

札幌で桜のお花見ができる名所や穴場を知らなくてお出かけ前に困っていませんか?

「ちょっと、桜が見られる場所探しといてよ」なんて一緒に行く予定の人に言われて困っちゃうことってありますよね。

この記事では、札幌市南区の桜の名所、穴場のお花見スポットを紹介しています。

桜の満開の時期は短いですし、お花見を予定してからお出かけまでの日数も少ないかもしれませんね。

そのため、桜のお花見スポット等の情報収集はお早めにしておくことをおすすめします。

札幌市南区で桜のお花見スポットをお探しの人はぜひ最後まで記事をご覧ください。

スポンサーリンク

札幌市南区の例年の桜の開花時期

札幌市南区の花見時期は例年4月下旬から5月中旬です。

見頃は5月上旬。

気温の変化により毎年開花の時期、見頃が微妙に変化しますので要注意です。

特に南区は札幌の他の区よりも若干遅い傾向がありますので、実際に行く際には満開の日をお天気サイトや公式サイト等でのチェックをお忘れなく!

GW期間中と重複するので、連休中のお出かけする場所として桜のお花見スポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

【札幌市南区の桜の名所】北海道立真駒内公園

北海道立真駒内公園の桜

北海道立真駒内公園は、1972(昭和47)年の冬季札幌オリンピックのメイン会場となった公園。

真駒内公園内には、エゾヤマザクラ、ヤエザクラ合わせて1000本以上の桜が植えられています。

桜の開花の時期には、広大な敷地でのんびりと過ごすファミリー等の姿が見られます。

札幌市南区の桜の名所なので、GW期間中は桜を見に来る人で賑わいます。

ただ、公園がやたらと広いので、折り畳み自転車を持っていける人は持参したほうがいいかもしれません。

桜のお花見スポット北海道立真駒内公園
住所〒005-0017 北海道札幌市南区真駒内公園3-1[地図]
アクセス■札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から
じょうてつバス南90 95 96 97 98、環96の6系統に乗車して真駒内セキスイハイムアイスアリーナへ。

「上町1丁目(真駒内駅から4つ目約5分)」下車

徒歩5分ほどで到着。
※もし真駒内公園事務所へ行く場合は「真駒内競技場前(真駒内駅から5つ目約6分)」で下車して徒歩2分ほど。
駐車場北海道立真駒内公園の駐車場は4月29日~11月3日の土曜、日曜、祝日は有料となります(平日は無料です)
駐車場6:30〜21:00
トイレあり(トイレットペーパーあり)
お問い合わせ真駒内公園事務所
電話:011-581-1961
FAX:011-581-1962
公式サイト、関連サイト北海道立真駒内公園

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種ヤエザクラ、エゾヤマザクラ
桜の本数約1,000本(エゾヤマザクラ約700本、ヤエザクラ約300本)
お祭りなし
ライトアップなし
開園時間24時間
料金無料
北海道立真駒内公園
「北海道立真駒内公園」は、札幌市南区にある公園です。真駒内公園は、昭和47年2月開催の札幌冬季オリンピックの競技施設の建設とともに開発が進められ、昭和50年8月から一般開放された公園です。自然豊かなこの公園は、市民のレクリ...

【札幌市南区の桜の名所】小金湯さくらの森

小金湯さくらの森

小金湯さくらの森は、札幌市南区の玄関部分にあたる小金湯地域にある桜の名所です。

「さくらの森」という名前の通り、公園には数多くの桜の木が植えられており、その数は11種約800本。

有名なソメイヨシノはもちろん、その他珍しい品種まで植えられています。

小金湯さくらの森の桜の花は札幌の他の地域よりも咲くのが遅く、概ね1週間~3週間ほど遅く見頃を迎えます。

さらに、そもそも様々な品種の桜が植林されていますので、それぞれ桜の時期が異なります。

つまり、比較的長い間、桜を楽しめるわけです。

そういう意味では札幌中心部等で桜を見逃した人におすすめの名所です。

また、近くには「小金湯温泉まつの湯」「小金湯温泉 湯元 小金湯」という温泉、「アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)」という文化資料館がありますので、それらの観光名所と合わせて利用してみてはいかがでしょうか?

札幌市街地から定山渓へ行く途中にありますので、定山渓の温泉等へ行く人も立ち寄りやすい場所ですよ。

桜のお花見スポット小金湯さくらの森
住所〒061-2274 北海道札幌市南区小金湯604-2[地図]
アクセス・札幌中心部から車で約45分
・じょうてつバス「小金湯」で下車し徒歩約3分
駐車場無料駐車場あり(普通車 80台、大型バス 10台)
トイレあり(トイレットペーパーあり)
お問い合わせ藻南公園管理事務所
藻南・石山・常盤・さくらの森グループ
(代表:横浜植木株式会社北海道支店)
〒005-0810 北海道札幌市南区川沿10条1丁目2-58
電話:011-578-3361
FAX:011-578-3362
E-mail:monamiアットマークmit-ueki.com(「アットマーク」を「@」に変更してください。)
公式サイト、関連サイト小金湯さくらの森

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月下旬
桜の品種チシマザクラ・クナシリヨウコウ・アマノガワ・ソメイヨシノ・エゾヤマザクラ・ ナデン・ギョウコウ・カンザン・イトククリ・ウコン・フゲンゾウ
桜の本数約800本
お祭り
ライトアップなし
開園時間■開園期間
・4月下旬~11月上旬(年によってオープン日、クローズ日が変化。詳細は公式サイトでご確認ください。)
・12月~3月は閉園

■開園時間
・4月~9月・・・8:00~18:00
・10月~11月・・・8:00~16:30
料金無料
小金湯さくらの森
小金湯さくらの森は、札幌市南区にある公園。定山渓の小金湯にあり、近くには小金湯温泉やアイヌ文化交流センターがあります。小金湯さくらの杜では11種類約800本の桜を植林しています。

【札幌市南区の桜の名所】藻南公園

藻南公園の桜

藻南公園は、札幌市南区にある豊平川に囲まれた公園。

子供用の遊具施設はもちろん、テニスコート、パークゴルフ場、野球場というスポーツ施設のほか、催事広場や自然遊歩道が整備されています。

桜が百数十本植えられていますので、4月下旬から5月上旬にはきれいなピンク色の満開の桜を見ることができます。

近隣に住んでいる人にとっては桜の名所として知られていますが、そうでない人にとっては意外と穴場だったりします。

また、炊事広場があるので、BBQをしながら桜のお花見を楽しむことができますよ。

豊平川のせせらぎを聞きながらお花見をしつつBBQも楽しめる最高の環境が整っています。

BBQをしながらお花見もできる名所を探している人におすすめのスポットです。

桜のお花見スポット藻南公園
住所〒005-0810 北海道札幌市南区川沿10条1丁目4-2[地図]
アクセス・地下鉄南北線「真駒内駅」からじょうてつバス南沢線[環96・南96]又は藻岩線[南95]に乗車し「藻南公園前」で下車。そこから徒歩約1分
・JR線「札幌駅前」からじょうてつバス定山渓線[7・8]又は藻岩線[南55]に乗車し「藻南公園前」で下車。そこから徒歩約1分
駐車場あり(川沿駐車場(78台)、柏丘駐車場(48台)の合計2ヶ所(126台))
・駐車場利用時間 6:00~20:30(夜間は閉鎖します。)
・11月下旬より翌年4月中旬まで閉鎖。
トイレあり(トイレットペーパーなし)
お問い合わせ藻南公園管理事務所(指定管理者:横浜植木株式会社北海道支店)
〒005-0810 札幌市南区川沿10条1丁目2-58
電話:011-578-3361
FAX:011-578-3362
e-mail:monamiアットマークmit-ueki.com(「アットマーク」を「@」に変更してください。)
公式サイト、関連サイト藻南公園

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種エゾヤマザクラ、ヤエザクラ
桜の本数百数十本
お祭りなし
ライトアップなし
開園時間24時間
ただし、駐車場利用時間は、6:00~20:30(夜間は閉鎖します。)
また、11月下旬より翌年4月中旬まで駐車場は閉鎖。
料金無料
藻南公園
藻南公園は、札幌市南区にある豊平川に囲まれた公園。子供用の遊具施設はもちろん、テニスコート、パークゴルフ場、野球場というスポーツ施設のほか、催事広場や自然遊歩道が整備されています。4月下旬から5月上旬には桜、6月にはフラワ...

【札幌市南区の桜の穴場】紅櫻公園

紅櫻公園(紅桜公園)の桜

紅櫻公園は、札幌市南区の「桜山」と呼ばれる山林の一角にある私設の公園。

約25,000坪の広大な敷地内には日本庭園、蕎麦処、ジンギスカンレストラン、ジンの蒸留所、イベントホールがあります。

紅葉の名所として有名ですが、桜の隠れた名所でもあります。

「紅櫻公園」というネーミングなのに、なぜか紅葉の方が有名だったりします・・・。

たしかに、紅葉と比べると桜は少し見応えにかけてしまうかもしれませんが、それでも日本庭園を眺めながらやキャンプ(有料)やBBQ(有料)をしながら楽しめるのが紅櫻公園のいいところ。

例年桜の開花時期である4月下旬~5月上旬には満開の桜を見ることができます。

キャンプやBBQも楽しみたい人におすすめの名所。

桜のお花見スポット紅櫻公園
住所〒005-0007 北海道札幌市南区澄川389-6[地図]
アクセス・札幌市営地下鉄南北線「自衛隊前駅」から徒歩約25分
・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約20分
駐車場無料駐車場あり(100台)
トイレあり(トイレットペーパーあり)
お問い合わせ電話:011-581-4858
FAX:011-211-8689

公式サイトのお問い合わせページ
公式サイト、関連サイト紅櫻公園

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種エゾヤマザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノ、芝桜
桜の本数
お祭り
ライトアップなし
開園時間10:00~17:00
定休日月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
料金500円(小学生以下無料) ※本館及び狸庵をご利用の方は無料となります。
紅櫻公園
「紅櫻公園」は札幌市南区澄川389にある私設の公園です。札幌市や北海道が管理している公園ではありません。紅葉の時期には、美しい紅葉を見ることができます。公園内にはそば処、カフェ、ジンの蒸留所などもあります。

【札幌市南区の桜の穴場】国営滝野すずらん丘陵公園

国営滝野すずらん丘陵公園の桜

国営滝野すずらん丘陵公園は北海道で唯一の国立公園。

公園の広さは約400haもあり、カントリーガーデンや渓流などがあります。

約26万本あるチューリップ畑が有名で、春には多くの人が訪れます。

チューリップ以外にも、桜、バンジー、クロッカス、ビオラ等の花も見られます。

桜はあまり有名ではありませんが、公園内に点在しております。一部、桜の木が集中して植えられている場所もあり、そこは見応えありますよ。

実は南区の桜の穴場だったりします。

BBQ広場もあるので春の陽気な日に自然を楽しみながらジンギスカンや焼肉を味わったりするのもいいですよ。

桜のお花見スポット国営滝野すずらん丘陵公園
住所〒005-0862 北海道札幌市南区滝野247[地図]
アクセス・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」からバスで約35分
・道央自動車道「北広島IC」から車で約30分
駐車場有料駐車場あり(普通車は420円)
トイレあり(トイレットペーパーあり)
お問い合わせ滝野公園案内所(総合案内、団体受付、落し物の問合せ) 
電話:011-592-3333
公式サイト、関連サイト国営滝野すずらん丘陵公園

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年5月上旬~6月上旬
桜の品種ソメイヨシノ、シウリザクラ
桜の数
お祭り
ライトアップなし
開園時間・4月20日~5月31日 9:00~17:00(4月19日が日曜の場合は、4月19日に開園します。)
・6月1日 ~8月31日 9:00~18:00
・9月1日 ~11月10日 9:00~17:00
・12月23日~3月31日 9:00~16:00(12月22日が日曜の場合は、12月22日に開園します。)
料金小人(15歳未満):入園料無料
大人(15歳以上):一般450円 / 2日間通し券500円 / 年間パスポート2,800円
シルバー(65歳以上):一般210円 / 2日間通し券250円 / 年間パスポート1,300円
※シルバーの方は年齢が確認できるものが必要です。
※イベントで夜間に天文台をご利用になる方:大人(15歳以上)100円 / 小人(15歳未満)は入園料無料です。
国営滝野すずらん丘陵公園
「国営滝野すずらん丘陵公園」は、札幌市南区にある北海道唯一の国営公園です。

【札幌市南区の桜の穴場】エドウィン・ダン記念公園

エドウィン・ダン記念公園の桜

エドウィン・ダン記念公園は、札幌市南区にある公園。

公園内のひょうたん池の周りを木々が囲んでおり、その中に桜も含まれています。

春にはエゾヤマザクラが咲き誇ります。

南区の桜の隠れた名所としておすすめです。

池と桜が合わせて見える場所がフォトスポットとしていいですよ。

なお、公園名にもなっているエドウィン・ダンは明治期に農作業の技術を伝えたアメリカ人の指導者です。

公園には銅像や記念館もあるので、合わせて見学してみるのも良いかもしれません。

桜のお花見スポットエドウィン・ダン記念公園
住所〒005-0015 北海道札幌市南区真駒内泉町1丁目6[地図]
アクセス・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約10分
駐車場なし
トイレなし(トイレットペーパーなし)
お問い合わせ札幌市南区土木センター
011-581-3811
公式サイト、関連サイト

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種エゾヤマザクラ
桜の本数
お祭りなし
ライトアップなし
開園時間24時間
ただし、駐車場利用時間は、6:00~20:30(夜間は閉鎖します。)
また、11月下旬より翌年4月中旬まで駐車場は閉鎖。
料金無料
エドウィン・ダン記念公園
エドウィン・ダン記念公園は、札幌市南区にある公園。公園には、遊具、芝生広場が設備されております。真駒内用水が流れ込んだ池もり、美しい木々の緑を見ながらのお散歩に適しています。春は桜、秋は紅葉スポットにもなります。...

【札幌市南区の桜の穴場】石山緑地

石山緑地の桜

石山緑地は、札幌市南区にある石材の石切り場跡地を利用した公園。

もともと荒れたまま残っていた石切り場を北海道の彫刻家集団が手掛けて公園へと再生させました。

テニスコートのあるエリアに桜が植えられていますので、春になるとお花見ができます。

南区の桜の穴場ですね。

石山緑地内のアートと合わせてお散歩してみるのがおすすめです。

桜のお花見スポット石山緑地
住所〒005-0849 北海道札幌市南区石山78[地図]
アクセス・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約40分
・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から中央バス空沼線[真101]又は滝野線[真102] に乗車し「石山東3丁目」で下車。そこから徒歩4分
・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から車で約6分
駐車場無料駐車場あり(3ヶ所合計46台(20台,18台,8台))
駐車場利用時間7:00~21:00(夜間は閉鎖)
11月下旬より4月中旬まで閉鎖。
トイレあり(トイレットペーパーなし)
お問い合わせ藻南公園管理事務所(指定管理者:横浜植木株式会社北海道支店)
〒005-0810 札幌市南区川沿10条1丁目2-58
電話:011-578-3361
FAX:011-578-3362
e-mail:monamiアットマークmit-ueki.com(「アットマーク」は「@」に変更してください。)
公式サイト、関連サイト石山緑地

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種
桜の本数
お祭りなし
ライトアップなし
開園時間24時間
ただし、駐車場利用時間は、6:00~20:30(夜間は閉鎖します。)
また、11月下旬より翌年4月中旬まで駐車場は閉鎖。
料金無料
石山緑地
石山緑地は、札幌市南区にある石材の石切り場跡地を利用した公園。もともと荒れたまま残っていた石切り場を北海道の彫刻家集団が手掛けて公園へと再生させました。石山緑地となった現在でも、石切り場の切羽跡がそのまま残っています。...

【札幌市南区の桜の穴場】真駒内用水路桜並木(真駒内緑町緑道 緑町1丁目~2丁目)

真駒内用水路桜並木(真駒内緑町緑道 緑町1丁目~2丁目)の桜

「真駒内用水路桜並木」は、地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩7分ほどの場所にある「真駒内緑町緑道」の緑町1丁目~2丁目の部分です。

車やバスで行くとサーッと一瞬で通りすぎてしまい、歩きで行かないと、ほぼ気づかない場所にあるため、ここは南区の桜の穴場と言えます。

真駒内緑町緑道には用水路が通っており、その両脇に桜が植えられていて、春には桜並木となります。

桜の品種はソメイヨシノとエゾヤマザクラ。

約50本の桜が約200mにわたって続きます。

緑道を通る用水路と両脇に植えられた満開の桜が風情あります。

近くを通ったときにお散歩したいスポットですよ。

桜のお花見スポット真駒内用水路桜並木(真駒内緑町緑道 緑町1丁目~2丁目)
住所〒005-0013 北海道札幌市南区14[地図]
アクセス・札幌市営地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩約7分
・北海道中央バス「南区役所前」から徒歩1分
駐車場なし
トイレなし
お問い合わせ
公式サイト、関連サイト

▼桜の花見に関する情報

桜の開花時期、見頃時期例年4月下旬~5月上旬
桜の品種ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ
桜の本数約50本
お祭りなし
ライトアップなし
開園時間24時間
料金無料
真駒内用水路桜並木(真駒内緑町緑道 緑町1丁目~2丁目)
「真駒内用水路桜並木」は、地下鉄南北線「真駒内駅」から徒歩7分ほどの場所にある「真駒内緑町緑道」の緑町1丁目~2丁目の部分です。春には約200mの桜並木が見られます。

まとめ

この記事では札幌市南区の桜の名所、穴場スポット等についてご紹介いたしました。

  • 【札幌市南区の桜の名所】北海道立真駒内公園
  • 【札幌市南区の桜の名所】小金湯さくらの森
  • 【札幌市南区の桜の名所】藻南公園
  • 【札幌市南区の桜の穴場】紅櫻公園
  • 【札幌市南区の桜の穴場】国営滝野すずらん丘陵公園
  • 【札幌市南区の桜の穴場】エドウィン・ダン記念公園
  • 【札幌市南区の桜の穴場】石山緑地
  • 【札幌市南区の桜の穴場】真駒内用水路桜並木(真駒内緑町緑道 緑町1丁目~2丁目)

筆者のおすすめは北海道立真駒内公園。

札幌の南区の桜と言えば「真駒内公園」というくらい有名な名所です。

広い公園をお散歩したり、桜の木の下で写真撮影をするなんていうのはどうでしょうか?

また、定山渓方面へのドライブや温泉も兼ねて「小金湯さくらの森」へ行くというのもいいかもしれませんね。

BBQをしながら花見も楽しみたい人は「藻南公園」「紅櫻公園」「国営滝野すずらん丘陵公園」のいずれかへ行きましょう。(その年に実際にできるかどうかは事前確認必須。)

GW期間中のお出かけプラン作成の参考にしてみてください。

コメント

スポンサーリンク