【2021年版】埼玉県秩父・長瀞でおすすめのいちご狩りスポット!

いちご 埼玉

埼玉県にはいちご狩りができるスポットがたくさんありますが、特に秩父には多くのいちご狩りスポットが存在しています。

実は秩父のいちご狩りスポットは色んな品種が食べ比べできちゃうところが多いんですよ。

せっかくいちご狩りに出かけるなら色んな品種を食べ比べできるほうがお得感がありますよね。

今回は魅力タップリの埼玉県の秩父・長瀞のいちご狩りできるおすすめスポットを紹介します。

スポンサーリンク

埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポット【秩父フルーツファーム】

秩父フルーツファーム
【引用】http://www.fruit-farm.jp/wp-content/themes/fruit-farm/images/top/img_01s.jpg

最初に紹介するのは埼玉県秩父のなかでもド定番のいちご狩りスポット「秩父フルーツファーム」です。

秩父フルーツファームは名前の通り、フルーツ狩りにうってつけの場所です。

いちご狩りは「紅ほっぺ」「やよいひめ」「もういっこ」の3種類のいちごを栽培しています。

季節によって若干、食べられる品種が違いますが、運が良ければ3種類のいちごを食べ比べできますよ。

いちご狩りは1月の中旬から5月中旬まで長期間、楽しめます。

秩父フルーツファームはいちご狩りだけのプランの他にバーベキューもできるプランもあります。

家族や仲間と一緒に行くならいちご狩りだけじゃなくて、バーベキューも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

土曜日・日曜日・祝日のみになりますが、きっと楽しい時間を過ごせますよ。

スポット名秩父フルーツファーム
住所埼玉県秩父市下影森877-1
電話番号0494-23-2711
時間9:30 – 16:30
時期1月中旬~5月中旬
料金いちご狩りのみ:小学生未満700~1,000円/小学生以上1,300~1,800円 バーベキュー込み:小学生未満3,100~4,000円
公式サイト秩父フルーツファーム
注意点開園期間、営業時間等が変更になっていることがあります。訪れる際は、最新情報を事前に公式サイト等でご確認ください。
当サイトによる最終確認日2020年1月30日

埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポット【和銅農園】

【大食い】特大いちご食べ放題【もえあず】

次に紹介する埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポットは和銅農園です。

和銅農園は土壌からとことんこだわっているおすすめのいちご狩りスポットです。

数多くのメディアでも紹介されるほど人気がありますよ。

おすすめのポイントは何と言っても栽培しているいちごの種類の多さ!!

全ての種類がいちご狩りで食べられるわけではありませんが、全部で11種類ものいちごを栽培しているスポットなんです。

「とちおとめ」や「やよいひめ」「紅ほっぺ」といったメジャーな品種から和銅農園にしかない「白いちご」までとにかく種類が豊富です。

いちご狩りで食べられる品種は「あまおとめ」「章姫」「紅ほっぺ」「よつぼし」「おいCベリー」の5種類です。

季節によって食べられる品種が変わりますので、どれを食べられるかは行ってからのお楽しみです。

いちご狩りの料金は時期によって若干、違います。

できれば行く前にホームページなどで確認しましょう。

また予約制ではなく、先着順で受け付けをしますので、早めに行くことをおすすめします。

ベビーカーや車椅子も入れるハウスでいちご狩りができるので、赤ちゃん連れの人にも人気です。

いちご狩りで食べられない品種も運が良ければお土産として購入できますよ。

とくに和銅農園オリジナルの白いちごは必見です。

ぜひ、白いけど甘い白いちごをご賞味ください。

スポット名和銅農園
住所埼玉県秩父市黒谷457-3
電話番号0494-25-4733
時間9:00~18:00(いちごが無くなり次第閉店)
時期12月中旬~5月末まで
料金2歳以上小学生未満700~1,000円/小学生以上1,300~1,800円
公式サイト和銅農園
注意点開園期間、営業時間等が変更になっていることがあります。訪れる際は、最新情報を事前に公式サイト等でご確認ください。
当サイトによる最終確認日2020年1月30日

埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポット【いちごハウスAYA】

次に紹介する埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポットはいちごハウスAYAです。

いちごハウスAYAは高地栽培をしているので、かがむことなくいちご狩りができます。

車椅子の人や妊娠中でかがむのが辛い人も安心していちご狩りが楽しめますよ。

通路も広いのでベビーカーや車椅子でもとっても楽なのが最大のポイントです。

我が家も脚が悪い母がいるので、重宝しているいちご狩りスポットです。

子供の背丈でも届くので、どんな人もいちご狩りができるから安心ですよね。

いちご狩りができる品種が7種類もあって、食べ比べしたい人にもおすすめです。

食べ比べできる品種は「紅ほっぺ」「やよいひめ」「かおり野」「恋みのり」「おいCベリー」「章姫」「よつぼし」です。

またお土産ならまた違う品種を持ち帰れます。

お持ち帰り専用の品種は「あまりん」「かおりん」の2種類です。

この2種類のいちごは何と埼玉県内でしか販売されていない希少種!!

いちご狩りでは味わえないのが残念ですが、希少種なので仕方ないですね。

しかしお持ち帰りは可能なので定番の品種をいちご狩りで楽しんだら、お持ち帰りは埼玉県の希少種のいちごをぜひ買って帰ってくださいね。

スポット名いちごハウスAYA
住所埼玉県秩父市下吉田4124-1
電話番号0494-26-7411
時間10:00~16:00(赤い実が無くなったら閉店)
時期1月中旬~5月下旬
料金2歳以上小学生未満700~1,000円/小学生以上1,300~1,800円
公式サイトいちごハウスAYA公式ホームページ
注意点開園期間、営業時間等が変更になっていることがあります。訪れる際は、最新情報を事前に公式サイト等でご確認ください。
当サイトによる最終確認日2020年1月30日

埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポット【長瀞福島農園】

田舎で初めてのいちご狩り|うちから歩いて5分のいちごファーム|冬の長瀞町|田舎移住【田舎暮らしMemo#8】

次に紹介する埼玉県秩父にあるいちご狩りスポットは長瀞福島農園です。

秩父市じゃなくて長瀞にあるいちご狩りスポットなので、観光がてらサッと立ち寄れます。

秩父の観光を目的に行くなら長瀞福島農園がおすすめですよ。

いちご狩りは「紅ほっぺ」と「やよいひめ」の2種類です。

甘くてみずみずしい品種の違ういちごをジックリと食べ比べしましょう。

休憩スペースも用意されていて、キッズスペースもあるので子連れの家族に人気のスポットです。

足元にはシートが張ってあるので子供も安心していちご狩りが楽しめますよ。

いちごは昔ながらの土栽培です。

ミツバチが飛んでいますが、イタズラしなければ刺される心配はないそうです。

スポット名長瀞福島農園
住所埼玉県秩父郡長瀞町中野上111
電話番号090-5795-7472
時間9:30~15:30
時期1月~5月下旬
料金小学生未満700~1,000円/小学生以上1,300~1,800円
公式サイト長瀞福島農園公式ホームページ
注意点開園期間、営業時間等が変更になっていることがあります。訪れる際は、最新情報を事前に公式サイト等でご確認ください。
当サイトによる最終確認日2020年1月30日

埼玉県秩父周辺のいちご狩りスポット【八木原農園】

次に紹介する埼玉県秩父周辺にあるいちご狩りスポットは八木原農園です。

ちょっと奥まったところにあるので、いちご狩りの穴場のようなスポットです。

小さな農園ですが、いちご狩りは食べ比べができますよ。

品種は「とちおとめ」「女峰」「あまりん」「かおりん」「やよいひめ」の5種類です。

埼玉県でしか販売が許されていない「あまりん」と「かおりん」がなんと食べ放題!!

これは行くしかないでしょう!!

奥まった場所にある分、混雑する日が少ないのもおすすめのポイントです。

もちろん、お土産も買って帰れますよ。

美味しいいちごを思う存分堪能したら、ぜひとも自宅にも甘くてみずみずしいいちごを持ち帰ってください。

また運が良ければいちご大福などのスイーツも販売しています。

スポット名八木原農園
住所埼玉県秩父郡横瀬町横瀬3338-2
電話番号090-8043-4962
時間10:00~赤い実が終了するまで
時期1月~5月
料金小学生未満700~1,000円/小学生以上1,300~1,800円
公式サイト八木原農園公式ホームページ
注意点開園期間、営業時間等が変更になっていることがあります。訪れる際は、最新情報を事前に公式サイト等でご確認ください。
当サイトによる最終確認日2020年1月30日

まとめ

埼玉県秩父にあるおすすめのいちご狩りスポットを紹介しました。

色々と紹介しましたが、アクセスが良いところに行きたいなら秩父フルーツファームが、穴場スポットを狙うなら八木原農園が個人的におすすめです。

特に八木原農園は埼玉県生まれの「あまりん」と「かおりん」がいちご狩りで食べられますからイチオシですよ。

家族連れや友人とぜひ、秩父にいちご狩りに出かけてみてください。

コメント

スポンサーリンク