【神戸観光】女子が行くべき穴場のグルメスポット!!

近畿

神戸は誰しもが憧れる街ですが、特に女子の間で人気が高く、神戸=オシャレのイメージがすっかり定着してしまっています。

実際、20代、30代の女性観光客が多く、週末ともなるとキャリーバッグをひいて観光に訪れる人の姿を沢山目にします。

海あり山ありというロケーションの他、ヨーロッパ風建築が数多く残っているところがまた女子の心をくすぐるようですね。

忘れてはならないのは、オシャレなだけではなく神戸は日本での屈指のグルメスポットであることです。

しかもお手頃な値段で、他では食べられないものを味わえるのです。

神戸の観光スポットで最もポピュラーなのが北野の異人館エリアとハーバーランドです。
美味しいお店もありますが、どちらかというと観光客向け。

ここはビギナーに譲って、もう一歩踏み込んだ神戸の穴場グルメスポットを満喫しようではありませんか!

 

 

スポンサーリンク

市内からも近い絶景ポイント「ザ・ハーブダイニング神戸布引」!

神戸観光の目玉の一つが、新神戸駅の裏にある布引ハーブ園です。

JRあるいは阪急三宮駅からフラワーロードを北へ15分ほど歩きます。
ロマンチックなロープウェイに乗って10分少々。

▼布引ハーブ園の頂上に着いたら、まずは神戸市内の絶景を堪能しましょう。

 

 

ここにあるのが穴場のレストラン「ザ・ハーブダイニング」です。
2380円でメインディッシュを選び、あとはサラダバーのバイキング。

 

 

ほぼすべての料理にハーブをふんだんに使っており、女子にはとりわけ大人気。
このハーブ入りのパンがまた美味。

 

 

▼下はメインディッシュのチキンロースト。

 

▼もちろんハーブティーも飲み放題。ハーブ園ですからね、ハーブティー美味しいですよ。

 

女子の神戸観光では欠かせないグルメスポットです!

ザ・ハーブダイニング
http://www.kobeherb.com/tips/restaurant/

 

 

 

ワインはお好きですか?

少し市の中心部から離れて、神戸の西の方へ行きましょう。
地下鉄で西神中央まで行き、そこからバスで10分。
農業公園こと神戸ワイナリーがあります。

 

 

「なぜこんなところへ?」と疑問に思われるかも知れませんが、ここには神戸屈指の穴場のグルメスポットがあるからです。

 

 

神戸ワイナリーアグロガーデンレストラン」はブッフェスタイルレストランで、ほとんどの食材は兵庫県産で、この種のレストランとしては最高品質と言っても過言ではありません。

しかもメインディッシュを付けて1780円と驚きの価格!

神戸ワイナリーはワインセラーの見学やバーベキューなどで人気のスポットですが、私に言わせれば「神戸ワイナリーアグロガーデンレストラン」に来るだけで十二分に元を取れますね。

▼広くて明るい店内は女子にも大人気。

 

▼これはメインの但馬鶏ステーキ。

 

美味美味!

▼品数も豊富で何度でもお代わりしてしまいます。

 

またデザートのレベルも高く、どこのスイーツにも負けません。
こんなに美味しいコーヒーゼリーとプリンは初めてです!

 

 

▼さらに私のようなフルーツ好きにはたまらない地元の果物!

 

いや、満足の一言。
しかも地元野菜豊富でヘルシー。
こんなに美味しいランチスポット、見逃す手はありません!

ただ、この「アグロガーデン」ではワインは飲めませんので、飲みたい方はワインショップへどうぞ。

是非時間を作ってお出かけ下さい。

神戸ワイナリーアグロガーデンレストラン
https://kobewinery.or.jp/object/eat/

 

 

元町に「鹿鳴茶流」あり!

まだ新しいお店ですが、このところ人気急上昇なのが「鹿鳴茶流 入舩 (ロクメイサリュウ イリフネ)」。
鹿肉専門の穴場のレストランです。
元町商店街の一つ北側の通りにあります。

「鹿なんて・・・」と思われるかも知れませんが、全く癖がなくてすごく美味しいです。

この店では兵庫県産の鹿を使っています。
鹿肉は脂身が少ない上に鉄分豊富で、女子には隠れた人気だそうですよ。

場所も元町ですから、神戸観光のランチにはうってつけですよね。
しかもランチはほとんどが千円以下でお得!

▼下の写真は私がよく注文する焼肉丼。これで680円は安過ぎ。

 

▼こちらはステーキ定食で、いずれも鹿野ミンチ入りのフォーが付きます。

 

百聞は一見にしかず。
是非一度鹿肉をご賞味下さい。
癖のない肉料理が癖になること間違いなしです!

鹿鳴茶流 入舩 (ロクメイサリュウ イリフネ)
http://rokumeisaryu.com/company.html

 

 

ランチでも大人気「フロインドリーブ」!

教会カフェの「フロインドリーブ」。
元々はパンで有名なのですが、スイーツも抜群の美味しさです。

しかし、女子に絶大なる人気なのがここでのサンドイッチランチです。
パンに定評があるため、サンドイッチもレベルが高いようですよ。

1200円でサンドイッチセットをいただけますよ。

日替わりで内容が変わるようで、写真は上がチキンカツ、下が海老カツサンド。
どちらも美味しそうですね~。
この空間で頂くのですから何とも贅沢!

 

 

 

神戸観光には欠かせないグルメスポットの一つですね。
カフェ フロインドリーブ 本店 (Cafe FREUNDLIEB)
http://freundlieb.jp/shozaichi/

 

 

神戸で世界の料理を「JICA関西食堂」!

▼三ノ宮から一駅ぐらい東へ歩くと、海沿いに国際協力事業団(JICA)の関西本部があります。

 

この中に「JICA関西」があります。
神戸のオシャレ空間とは少し異なりますが、この食堂なかなかの人気なんですよ。

 

月替わりで世界各国の料理を頂けるのですが、案外すぐに売り切れてしまいます。
エチオピアやエクアドルなど、ちょっと他では食べられない料理を頂けるのも魅力。
開放的な明るい空間。

 

 

 

▼これはバングラデッシュ料理。ナシゴレンとチキンの付け合わせ。

 

▼こちらはエクアドル料理の鶏肉と海老のセビーチェ。

 

▼こっちは普通の魚のタルタルソースランチ。

 

木の向こう側は海です。

神戸の観光コースからは少し外れますが、穴場レストランであなただけのオリジナルランチはいかがですか?

JICA関西
https://www.jica.go.jp/kansai/office/restaurant/index.html

 

 

まとめ

神戸でランチ、何と言うオシャレな響きでしょう。

神戸の良いところは、観光スポットにグルメスポットがあるということです。
なのでわざわざ遠く離れた場所へ行くこともなく、観光コースにしっかりと組み込むことができます。

いずれも女子の支持率が非常に高く、神戸観光ルートはグルメを軸に組み立てたいところですね。

 

コメント

スポンサーリンク