【大阪観光♪】食べないと後悔する!!甘党女子必見の人気スイーツ4選!

近畿

大阪ときいて思い浮かぶのは、「お好み焼き」「たこ焼き」「串カツ」「ラーメン」など、ド定番の粉もんや麺類ではないでしょうか。

最近の大阪は、日々進化してますよ。「美味しい&カワイイ」という言葉に弱い女子に、オススメのお店がい~~っぱい♪♪

観光ついでにスイーツも楽しみませんか?

私も、スイーツ大好きなんですよ。ケーキ、アイスクリーム、パフェ…と、自身気を付けてはいるものの、ゆっくりとデブ街道を進んでる今日この頃^^;

食べた後は、ダイエット必須!現在ダイエット中の方は、危険なので読まない方が良いかもしれません…。

だって、それくらい美味しいお店をこの後たっくさん紹介しちゃうので…リバウンドは覚悟の上!という女子のみお進みください。(本当に、責任は一切負いません(笑))

 

 

スポンサーリンク

1.隠れ家カフェで味わう和の味 ~抹茶好き女子にオススメ~


<引用:食べログ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27078156/>

 

トップバッターは、大阪は天王寺にあるMARUFUJI CAFEさん。席は24席と割と落ち着いた雰囲気なのですが、週末は行列必至!

和を基調としているので抹茶を扱ったものが多いですが、その他いろんな味もあり、更には軽食もできるようです。

おススメはこちらの抹茶のパンケーキ。アレルギーがある方も食べれるように、小麦、卵、牛乳ではなく米粉、豆乳、豆腐を代用しています。

米粉を使っているのであっさり風味ですが、もちもち感たっぷりのパンケーキとなっています。真ん中のマークも可愛いですねぇ♪

シロップをかけて食べると、抹茶の味がフワッと口に広がります。生クリームやアイスをパンケーキに乗せて食べても美味しそう。

季節によって新メニューなどもあるようなので、要チェック!事前に予約もできますので、混みそうな時間帯も安心ですね!(^^)!尚、予約は平日のみOKだそうです。

客層はお友達同士で来る女子率が高いので、女子旅で大阪に観光に来たら是非行ってみて下さいね。

≪MARUFUJI CAFE≫
HP: http://www.marufuji-dango.com/
住所: 〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-11
最寄り駅: JR天王寺駅北口を出て、線路沿いの路地を右へ直進 (徒歩1分)。
TEL: 06-6773-0822
営業時間: 11:00~21:00 (ラストオーダーは20:30)
定休日: 年末年始除いて年中無休 (詳細はお店に確認)
座席: テーブル席19席 (喫煙席は7席)
予約: 平日のみ可。

 

2.コロンとしたカラフルな○○が登場!? ~”和菓子”好き女子にオススメ~


<引用:松竹堂さんより https://www.fruitmoti-shoutikudou.jp/>

 

一見、アイスに見えるこのスイーツ。実はお餅なんです。場所は、万博記念公園の近くにある、松竹堂 <吹田山田本店> さん。

このコロンとした可愛い形が、食欲よりも”インスタ欲”がそそっちゃうのは私だけ!?(笑)

お店によると、国内のフルーツだけではなく世界のフルーツも扱ってるんだとか。

常に国産、国外産の旬の果物を使って作ってるので、いつでも季節の食べ物が楽しめるのが特徴です。

中身はこんな感じです。お餅の中にフルーツがまるまる1個ポンッと入ってて、これは美味しそう!食べたくなってきました…。今からお店に行こうかな?(笑)

 


<引用:松竹堂さんより https://www.fruitmoti-shoutikudou.jp/>

 

機械を使う事なく、一つ一つ手作りされてるんだから凄い!しかもフルーツ餅にはそれぞれテーマを設けてるので、デザインも違うんですって。

職人さんが拘りを持って丁寧に作ったお餅は、食べる前に必見ですよ~!

フルーツの入荷次第では今がシーズンでも販売終了することがあるそうなので、お早めにどうぞ。

「今回は万博に観光する予定がないなぁ」とか、ついつい買い逃してしまった方もご安心あれ。

あまりの人気でネット通販も開始したようなので、そちらで購入も可能です。

是非遠方の家族やお友達に食べてもらいたい、そう言った方は是非ネットで注文を。主観ですが、これは本当に喜ばれるお土産だと思いますよ。

今までこういったお菓子はイチゴ大福以外見たことないので、もし私がフルーツ餅をお土産で頂いたら、凄く嬉しいです。私なら食べる前にSNSに即投稿しちゃう(笑)

≪松竹堂 吹田山田本店≫
HP: https://www.fruitmoti-shoutikudou.jp/
住所: 〒565-0821 大阪府吹田市山田東2丁目36-2
最寄り駅: 万博記念公園駅出口1より徒歩約16分
TEL: 06-6877-1125
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 水曜日

 

3.可愛すぎて食られない、まるで海外雑貨のような見た目のドリンク~世の女子、超必見!~


<引用: http://jtrrd.com/index.html>

 

インテリアとして部屋に置いて飾りたくなるような、そんな可愛いスムージーのご紹介。こんなに可愛いと手が付けられない…というか、飲んでる場合じゃない!
手元に届いたら、即インスタに上げる準備を!

今のスムージーって、飲むのを躊躇うほどここまでキラキラ~&お洒落になったんですねぇ…。(驚愕)

JTRRD Cafeさんは、美と芸術をテーマにしているお店なんだそう。あぁなるほど、こんな素敵なアート作品のように仕上がってるのも、納得です。

注文時にグラスのサイズ(ミニ、ショート、ロング)や、好みのお色も選べます。皆さんはどれにしましょう?私は、欲張ってロングサイズかなぁ♪

スムージーのほかに軽食もあるようで、それがコチラ。

 


<引用: https://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27098116/dtlrvwlst/B264975906/?cid=icotto_presses>

 

パプリカの中にご飯を詰めた、カレーライス。斬新すぎます!芸術の域を超えてますよね。これは海外メディアも必見!是非、世界に発信してほしい!(笑)

他にもいろいろあるようなので、お店に行ったら要CHECK★★

更に、今年6月にOPENしたばかりのテイクアウト専門店 JTRRD cafe & Season 0さんでは、メインはあのPOPなスムージーではなく、皆さんもお馴染みの”ある食べ物”なんですが…。

 


<引用:https://www.lmaga.jp/news/2018/06/42451/>

 

さぁ、ここでクイズです。これは一体なんでしょう!?

1. ケーキ
2. アイス
3. サラダ

正解は…

皆さん…なんと、聞いてびっくり、見てびっくり。

これ…ケーキのような『サラダ』なんです!!!!!

(え~~~!!!のリアクションお願いしますね(笑))

いや、私も最初こちらを見た時にケーキだと思ったので、サラダって知ってびっくり。プロのパティシエも顔負けですやん。

もう…一口も食べられないから、このまま持って帰って部屋に飾っていいですか?(笑)野菜が嫌いな女子も、これなら克服間違いなし…かも?

JTRRD cafeさんでは、飲食のみならず、オーナーさんお手製のファッションアイテムも扱っているんだそうです。ファッション好きの女子、是非行ってみて下さい。

まだ知名度は低いにも関わらず、インスタではものすごい人気だそう。小さなお店の為、待ち時間も1時間ほどかかる場合もあるそうです。

提供にもお時間を要するようなので、時間にあまり余裕がない場合や週末はなるべく避けた方が良さそうです。

≪JTRRD cafe ジェイティード カフェ≫
HP: http://jtrrd.com/
住所: 〒 530-0043 大阪市北区天満3-4-5 タツタビル1F
最寄り駅:天満橋駅より徒歩5分
TEL: 06-6882-4835
営業時間: 12:00〜17:00
定休日: 月曜日

 

4.パフェもケーキもどっちも譲れない!~超甘党女子&欲張り女子には、まさにワンダーランド~


<引用: https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/chimidoro/17-00423>

 

ラストを飾るのは、パフェの上にケーキがドーンッと乗っかった、甘党女子にはたまらない、めちゃくちゃゴージャスすぎるパフェ店、MIOR (ミオール)さん。

必至にダイエット中の世の女子達…リバウンドする覚悟はできてますでしょうか?もう過酷なダイエットは今日限りでやめましょう、お疲れ様でございました。

そして、今日からデブ活開始~っ!!(笑)こんな素晴らしいコンビネーションのパフェを見たら、我慢なんて無理、無理!我慢する方が病んでしまう(笑)

こちらのパフェは、なんと30年前から始まったそうな。私、ぎりぎり生まれる前!凄い歴史が長いスイーツなんですねぇ。人気No.1は、チョコスポンジとイチゴをふんだんに使ったショートケーキNYカットだそう。

さて、オーダーしたはいいけどボリュームありすぎて、撮影後に「う~ん、一体どうやってこの子を味わってやろうかしら?」って悩む女子が多そう。

因みに、パフェケーキの拡大図がコレ。

 


<引用: https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/chimidoro/17-00423>

 

おぉぉ…おしり部分がはみ出してる!こうなったら、お皿にケーキを移してゆっくり味わう戦略で行きますか?

なんか、これ見たらパフェにたどり着くまでにお腹がパンパンになっちゃいそう…。でも、パフェにたどり着けば、こっちのもん!ガンバレ~!^0^/

 


<引用: https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/chimidoro/17-00423>

 

パフェの味もいろいろありますが、その上に乗せれるケーキはこんなにたくさん。私なら、チーズケーキかチョコケーキかなぁ。スイーツ女子の皆さんは?

これ食べたら、もう満腹すぎて観光できませんね(笑)早めに観光を切り上げた日のシメに、ご堪能あれ♪

 

≪MIOR ミオール≫
HP: http://shinume.com/shop/mior/
住所: 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町9−26
最寄り駅: 地下鉄御堂筋線 新大阪駅より約7分
TEL: 06-6361-2205
営業時間: 10:00〜22:00
定休日: 年中無休

 

まとめ

1.抹茶好きの女子は、MARUFUJI CAFEさんへ。

2.普通の和菓子はもう食べ飽きあた女子は、松竹堂さんへ。

3.大阪で超インスタ映えするスムージーを飲みたい女子は、JTRRD Cafeさんへ。

4.パフェとケーキのダブルスイーツは絶対逃すまい!という女子は、MIORさんへ。

この4つの中で、気になるお店はありましたでしょうか?私は、スムージーですね。

先日、知人にこのお店の話をしたところ、是非行きたい!と言ってたので、近々一眼レフを持って、一緒に行ってこようかなぁ。

大阪に観光に来たら、是非大阪スイーツも心ゆくまで堪能してくださいね。

 

コメント

スポンサーリンク