ベトナム観光♪ハノイの治安はどうなの??

ベトナム

 ベトナムのハノイの治安はそれほど悪くはありません。ただ、人やバイクがとにかく多いので盗難の危険は十分にあると思います。

上の写真はまだバイクが多くなく人通りも少ないですが、旧市街や観光地周辺に近づくとバイクの集団はもちろん、人通りもたくさんいます。そういったところは、鞄を開けないようにしてほしいです。

ベトナム・ハノイの観光で特に注意してほしいところをまとめたので参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク

【注意すべき治安場所①:旧市街】

 ベトナムのハノイの旧市街は気をつけてほしいです。というのは、歩道で歩けないほどバイクや人がたくさんだからです。夜でも人がたくさんいます。

中には、近くまで寄ってきて、食べ物を売りに来る女性や男性がいます。その時は必ず鞄に手を添えるなり対策をしてください。

私の友人は「財布の中身見せて」と言われることがあったそうです。私は、来たと思ったら速足で目を向けず歩いていました。複雑な気持ちにもなりますが、自分の身を大切にしてください。

 

【注意すべき治安場所②:ホステルor ホテル付近】

ベトナムのハノイは店もホテルもホステルもすべての建物がぎゅうぎゅうに建てられています。私が泊まったホステルは路地裏にあり、地元の人が住んでいる家の前にありました。

 

 

ベトナムの人は親近感があるので地元の人と交流するのには良いのですが、中にはお金を求めてくる人やホステルの周りをウロチョロしている人がいました。少し治安が気になるところです。

ホテルやホステルの近くだったらまあ安心と思っていても、そういう人がいるので男性にも注意してほしいのですが、特に女性の方は気を付けてほしいです。

そういうところは夜が一番怖いので、なるべく早く夕食を済ませてホステルに帰るようにしていました。夜も街並みが変わって楽しいですが、夜出かけたいのであれば複数で行ったほうが安全だと思います。

私は友人と2人でしたが、もっと人がいたほうが安心だねとお互い言いあっていたのでその選択をおすすめします。

 

【注意すべき治安場所③:マーケット】


 
 

ベトナムのマーケットは販売しているものが山積みなっていて、次の店に行くのにも大変です。しかも、人も多いので身動きが取れない状況になると思います。また、お店の人も販売するのに必死で手をつかんでくることがあります。

ここに観光しに行くときは、なるべく小荷物で行くことをおすすめします。財布と携帯だけの方がいいかもしれません。私はパスポートも持っていましたが、ホテルやホステルで預けられるのであれば預けましょう。あまり持っていくと取られる可能性が高いです。

お金もなるべく使う分だけのほうがいいです。大金を持っていると、お金を払うときにお店の人も見ているので『この人、お金持っている』と思われます。

また手をつかまれて、他の店に連れていかれることがあります。
その時はNO!とはっきり断ってください。

断るのに自身がない人は使う分だけ持っていくほうがいいです。私はそのようにしました。そうすると、使い過ぎにも対処できますしね。笑

 

【注意すべき治安場所④:レストラン】

ハノイのレストランは回転がとても速いです。メニューを見て頼んで商品が来る時間も3分もかからないです。笑 
少し言い過ぎかもしれませんが、とにかく早いです。

また、人気のレストランだと人混みもすごくてギュギュウの中食べることも多々あります。

回転が速い、しかも人との距離が近いところで食べているときは、食べるのに必死で貴重品も見落としがちになると思うので、しっかりと身に着けておくようにしましょう。

私の友人はそれで携帯を取られたそうです。私は常に体に鞄を身に着け自分の体の前に置くようにしていました。

 

【最後に】

ベトナムのハノイはどこも正直危ないところばかりです。油断しているときによくスリ、盗難があります。海外に観光しに行って思うのは、日本ほどいい国はないということです…笑 

貴重品の盗難は自己責任にどうしてもなってしまいます。自分の体に毎日毎時間身に着けておいてください。

 
 

コメント

スポンサーリンク