【大阪観光】女子旅にオススメ!!今注目のホステル3選!!

近畿

LCCを使えば低価格で全国のみならず、世界あちこち行けるようになり、そのおかげで訪日外国人も一気に増加。それに伴い、宿もリーズナブルな価格で泊まれる時代に。

ここ大阪も、道頓堀周辺は観光客が密集するエリアの為、ホステルの建設も増えてきて、今や「ホステル激戦区」なんて言われる程になっています。

私も旅先では専らホステルを利用し、浮いたお金はスパとか現地ツアー代、その他に回したりしてます。皆さんはいかがですか?

しかも最近のホステルって、ただの宿泊施設じゃないんです。お洒落なホステルから、テーマを設けた面白いホステルなど、オーナーさんによって実に多種多様。

さて今回は、

「大阪に観光しに行くけど、まだ宿泊先が決まってない!」

そんな旅女子さんたちへ、道頓堀周辺のおススメのホステルをご紹介致します。是非参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

ホステルとは…


 

道頓堀周辺は駅やレストランなどがギュっとまとまっていて、何かと凄く便利なんですよ。

その前に、ホステルをよく知らない方の為に、簡単に説明致します。

正式名はユースホステル (Youth Hostel)。日本語でいうと「簡易宿泊所」です。なんか、日本語だとお洒落でもなんでもない響きに聞こえますね…^^;

ホステルとホテルとの違いを書くと、こうなります。

 

1)他の宿泊者と一緒の部屋で寝泊まり。ベッドは2段ベッド式。
(注:施設によっては、個室もあったり、部屋を男女別々に分けているところもあり)。

2)基本、素泊まり。
(注:宿泊プランや施設によって無料の朝食付き or 有料で朝食を提供している事も。)

3)ベッドメイクはセルフサービス。手間がかかる分、宿泊費は結構抑えられる。

4)アメニティは無し。まれに無料 or 有料でレンタル、販売している場合もあり。

5)ホテルと違い、交流スペースがあるので、一人旅でも気軽に友達が作れたり、外国人観光客と英語などで交流する機会が豊富。

 

ざっとこんな感じでしょうか。少しでも節約したい、旅しながら外国人と交流できるなんて素敵!って思った方には、どんどん利用してほしいです。

それでは、いってみましょう!

 

1.繁華街に天使の羽が出現!今注目のホステル!【Hostel Enisia Namba】


<引用: Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-Hostel-Enisia-Namba.h19526668.Hotel-Informationより>

 

道頓堀の撮影スポットってどこでしょう?グリコ?かに道楽?いえいえ、今はここ、天使の羽もその一つ。連日列が出来るほど人気スポットなんですよ。

ここは、昨年の秋に千日前商店街にOPENしたばかりのHostel Enisia Namba。
道頓堀、南海なんば駅や地下鉄の駅、飲食店なども目の前という超好立地!!!

Booking.comなどの予約サイトの口コミを見ても、立地の点数が圧倒的に高いです。空港から難波まで南海電鉄1本で、駅について少し歩いたらホステルに到着です。

 

 

フロントの前は、カフェをイメージしたような大きなリビング。ここでゆっくりくつろげます。無料のコーヒーなどもあるので、旅の疲れを癒しましょう。

チェックイン前後の荷物預かりもできるのもありがたい^^

リビングのテーブル上には、たくさんの情報誌、外国語の観光ガイドブックなどがおいてあり、スタッフさんお手製の周辺レストラン情報誌もあります。

「今夜の晩御飯はどこにしようかな?」そんな方も、是非情報誌を手に取って読んでみて下さい。大阪出身のスタッフさんも多いので、女子旅にオススメのスポットを聞くのもアリですよ。

 


<引用:Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-Hostel-Enisia-Namba.h19526668.Hotel-Informationより>

 

続いて、お部屋のご紹介です。これは2階にある女性専用ドミトリー。ホステルの外は凄くにぎやかですが、館内はとっても静か。夜もぐっすり眠れます。寝具が凄くフカフカで寝心地も◎!

女性専用の洗面所には洗顔フォーム、ヘアピン、コットンなど、女子の必須アイテムが勢揃い。もしそれでも何か足りない場合、メインドアのすぐ隣にマツモトキヨシがありますよ(^_-)-☆

なお、バスタオルやフェイスタオル等は有料で貸し出し、販売となっているので、荷物にスペースに余裕がある方は、持参がオススメ。

シャワー室には、シャンプー、リンス、ボディーソープがあり、ドライヤーも完備しているので、ご安心ください。

ゲストの大半が外国人観光客なので、国際交流をしたいという方にもオススメです。一緒にご飯を食べに行ったり、お酒を飲んだりして交流するのも楽しそう!

因みに、3階は男女共用ドミトリーと、個室(3名用、4名用、8名用)があります。夏休みなどに、皆さんで是非利用してみてはいかがでしょうか?

部屋は2Fが女性専用、3Fが男女共用、個室(3名用、4名用、8名用)となっています。夏休みなどの女子旅に是非利用してみてはいかがでしょうか?

<Hostel Enisia Namba>
HP: https://enisia-namba.com/
住所: 542-0074 大阪府 大阪市 中央区千日前 1-7-14
TEL: 06-6213-8080
アクセス:南海難波駅から徒歩10分。
Namba walk内からお越しの場合、出口B-22より左折し、直進。マツキヨの横。

 

2.まるで漫画喫茶のようなホステル【禅ラボ大阪】

 

こちらも、千日前商店街にあるホステル。実際、昨年宿泊しましたが、凄く綺麗なホステルなんです。立地も良く近くにコンビニもあります。

繁華街にありますが、館内は静かです。エレベーターがついてるのが◎。

そして、なんといってもお値段がリーズナブルすぎます。Booking.comなどを通して予約すると、夜行バス並みの価格で泊まれるので節約女子旅にはオススメです。

フロントデスクを突っ切ると、共有スペースがあります。「ここは漫画喫茶!?」と思うほど、たくさん漫画が並んでいます。暇つぶしに良いですよね!

 


<引用:Space market様より https://spacemarket.com/spaces/zenlabo01>

 

私は、新ママレードボーイをずっと読みふけってましたよ(笑)観光するのに疲れたら、漫画を読んでゆっくりするのも良いんじゃないでしょうか?

因みに、ここも外国人観光客が多いので国際交流が楽しめます。私はここで台湾人の方と日本人の方と仲良くなり、道頓堀を一緒に観光しました~♪

お部屋は、こんな感じです。かなり多くのゲストさんと一緒の部屋を使う事になるのですが、特にうるさくもなく。
まるでロッジをイメージしたような、この木のぬくもりたっぷりのベッドが最高です。ベッド内も結構広かったです。

 


<引用: agoda https://www.agoda.com/ja-jp/zenlabo-osaka/hotel/osaka-jp.html?cid=-151より>

 

こちらのホステルは、バスタオルと歯ブラシがついてるので、少しでも身軽に旅行したい女子にはオススメです。シャンプーなどのアメニティーもついてますしね。
布団もフカフカで、ぐっすり眠れました^^

 


<引用: 楽天 https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/161027/161027.htmlより>

 

禅ラボさんも、フロント前にオススメのレストラン情報誌がありますので、そちらも是非見てみてください。
ワーホリで働いてる韓国人の方もいて、美味しい食事処をいろいろ教えてくれますよ。

<禅ラボ大阪>
HP: http://www.zenlaboosaka.book.direct/ja-jp
住所: 542-0074 大阪府大阪市中央区千日前1-7-6
TEL: 06-6121-2283
アクセス: 南海難波駅から徒歩10分。
Namba walk内からお越しの場合、出口B-22より左折し、上記Hostel Enisia Nambaの手前で右折、直進。

 

3. 旅×本が好きな女子に自信をもってオススメ!【The Dorm Hostel】


 

先ほどは「漫画喫茶のような」ホステルをご紹介しました。こちらは、もう図書館のような、お洒落すぎるホステル、The Dorm Hostelです。

私は、昔から本が大好きでしかも旅も大好き。個人的にすっっごく気になっているホステルです。本に囲まれて眠りたい、それくらい本が好き!(笑)

ここにある本はなんと、2000冊以上。しかもお茶やコーヒーなどが無料。リビングも24時間使えるとの事。これは、もう観光そっちのけで本に夢中になっちゃう女子が続出するのではないでしょうか?(私なら絶対、観光より本ですねぇ^^;)

お部屋はこんな感じです。お洒落すぎます!これでも十分インスタ映えします。

 


<引用:Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-THE-DORM-HOSTEL-OSAKA.h16411765.Hotel-Informationより>

 

パッと見て、凄く広くてゆっくりくつろげそうな印象を受けました。機会があれば、是非泊まってみたいです!

最近の大阪のホステルは、本当におしゃれになって1泊なんかじゃ足りない。もっと泊まりたい!そんな気分にさせてくれる場所が多くなった気がします。

 


<引用:Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-THE-DORM-HOSTEL-OSAKA.h16411765.Hotel-Informationより>

 

お部屋タイプは、女性専用と男女混合部屋に2つに分かれていて、宿泊可能な最大人数が60人と、まあまあ普通規模です。

そんなにたくさん入るわけではないので、夜も騒音が気にならなそう。

「ホステルのベッド内って結構狭そう」と思う方も多いと思いますが、写真を見たらわかる通り、思った以上に広い作りになってます。

更に、寝具にもこだわっているようですよ。観光で疲れたら、早めにホステルへ戻ってコーヒー片手にゆっくり読書、夜はぐっすり眠って明日に備えましょう^^

なんとこちらのホステル、アメニティーにも拘っています。ブランドはなんとPOLA。これは女子にとっては「おぉぉ!」と目を引くポイントですよね。

 


<引用:Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-THE-DORM-HOSTEL-OSAKA.h16411765.Hotel-Informationより>

 

シャンプー、リンス、ボディーソープをはじめ、洗顔料、クレンジング、化粧水、乳液などなど、女子ならではの必須アイテムが全てここに集結!

The dorm Hostelさんに宿泊する場合、手ぶらで大阪に観光に来てもなんも問題ありませんねぇ♪♪

更に驚きなのは、The Dorm Hostelさんオリジナルのコーヒーがホステルにて購入できるという事。ドリップパックでお値段は税込み500円だそうです。

 


<引用:Expedia https://www.expedia.co.jp/Osaka-Hotels-THE-DORM-HOSTEL-OSAKA.h16411765.Hotel-Informationより>

 

本とコーヒー好きの女子には、もう最高のホステルになること間違いなし!おひとつ、お土産にいかがでしょうか?

今、The Dorm HostelさんのHPから直接予約で、フェイスタオル、バスタオル(タオルはレンタル品)と歯ブラシを無料でプレゼント!女子旅でこれは見逃せませんね!

<The Dorm Hostel>
HP: http://thedorm.jp/
住所: 〒542-0083 大阪府大阪市 中央区東心斎橋1-12-20 心斎橋ダイワビル2F
TEL: 06-4708-7441
アクセス: 心斎橋2番改札口より長堀橋駅方面に進むと南10番出口のエスカレーターを上り、左に進むと右手にファミリーマートがあり、そのまま進むと右手にセブンイレブンが見え2軒先のビルの2階
<引用: るるぶhttps://rurubu.travel/A08/27/2702/270201/2710009/6492A82/detail.htmlより>

 

まとめ

1.今注目の撮影スポットでインスタ映えを狙いたい女子は「Hostel Enisia Namba」。

2.旅先でも、ゆっくり漫画を楽しみたい女子は「禅ラボ大阪」。

3.観光×読書×美味しいコーヒーで旅をフル満喫したい女子は「The Dorm Hostel」。

貴方は果たして『何女子』でしょうか?私は、最後に紹介しました、The Dorm Hostelに宿泊してみたくなりました。恐らく寝る間も惜しんで本を読むと思います(笑)

今の時代、ただ泊まるだけでは面白くない。「宿泊+@」があるから、その分旅行も楽しくなるんですよね。

いろんな趣向を凝らしたホステルがたくさんありますので、是非大阪で貴方のお気に入りのホステルを見つけてみて下さい。

きっと普通に旅するより、2倍も3倍も楽しめると思います。

 

コメント

スポンサーリンク