【ベトナム旅行】女性必見!!4月におすすめの服装♪

ベトナム

 私は4月中旬にベトナムのハノイに行ったのですが、もうその時は暑かったです。まだ日本は、長袖のいる季節でしたがベトナムに着いてから長袖は着ていませんでした。

 ハノイ以外にもベトナムでは、ハロン湾、ダナン、ホイアンと3つの街にも行ったのですが、そこもかなり暑かったです。

 そこで、私が「これ必需品かも、おすすめかも」とベトナム旅行で思ったのをピックアップしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

女性おすすめの服装①:短パン

 これは人それぞれなのですが、私の場合短パンは必需品でした。私は暑いと、日焼け対策に長ズボンや長袖を着るということができないのでほとんど短パンを着ていました。

しかし、この時は日差しがすでに強かったので日焼けをしたくない人は向いていないかもしれませんね。笑

ベトナムのハロン湾やダナンは海沿いの街で、特にダナンはきれいなビーチがあるので1着持っていったほうがいいかもしれません。

ビーチで思い出しましたが、水着も持っていったほうがいいです!

 

女性おすすめの服装②:帽子、サングラス

上記にもお伝えしましたが、4月中旬時点でベトナムは日差しがとても強かったです。
私はこの帽子とサングラスは毎日のように着用していました。日差し対策がほとんどなのですが、ハノイの場合は排気ガス対策によかったです。

ベトナムのハノイはバイクと車が非常に多く、歩行者との距離も非常に近いので、顔に排気ガスがかかることがよくあります。なので、帽子とサングラスはおすすめしたいです!なので、この2つに似合う服装で!笑

 

女性おすすめの服装③:フリース

ベトナムの外は確かに暑いのですが、公共交通機関の中はクーラーが効いていて寒かったです。

特に長距離バス移動の時はフリースが必需品でした。移動時間は4時間~ととても長いので、フリースのほかに軽めのブランケットも持って行っておくといいと思います。

日中はあまり着ることはないですが、ハロン湾でフェリーツアーに参加する際には風が強かったので少々肌寒いかもしれません。また、そのツアーには短パンはおすすめできません。

 
 

女性おすすめの服装④:風通しのいいズボン

 

 暑いのも嫌だし、日焼けするのも嫌な人は長いスカートよりも風通しのいいズボン(タイパンツ、ワイドパンツ)がいいと思います。

 ベトナムではたくさん歩きました。笑 
 スカートだと少し不便かもしれません。動きやすい恰好で涼しい服装をおすすめします。

 

女性おすすめの服装⑤:スニーカー

 女性おすすめの服装④にも書きましたが、ベトナム旅行ではたくさん歩きます。サンダルよりかはスニーカーの方がいいでしょう。
 ベトナム旅行中、私はサンダルでしたが、足が痛くなり、帰るときには自分の足が絆創膏だらけになっていました。笑

 ハノイとホイアンにいる時はスニーカーをおすすめします!
 
 がしかし!
 
 ハロン湾とダナンにいるときは、サンダルがいいと思います!

 どこにいてもいっぱい歩くので、サンダルも靴擦れしない履きなれたサンダルがいいでしょう。旅行中、かなり歩くと思うので、ヒールのあるものはおすすめできません。

 

女性おすすめの服装⑥:ワンピース

 ベトナムのダナンに行く際はワンピースがいいと思います!ダナンのビーチはとてもきれいだし、夕焼けがとてもきれいです。

 訪れるビーチにもよるのですが、観光客がいっぱいいます。できるだけ、貴重品を持たないように!

 周りを見渡すと、女性はワンピースを着ている人が多かったです。私はTシャツに短パンでしたが・・・笑

 ただ、日陰があまりないので日焼けしたくない人は夕方から行くといいと思います!あまり長くいることができません。

 私は夕方に行きましたが、正解でした。夕日を見てのんびりしていました。
 この時間はカップルにおすすめです!やっぱりカップルでいくならワンピースでしょ!笑 

 

最後に

ベトナム旅行での服装は、個人差があるのですが、記事で紹介した6つはおすすめします!
持っていくと何かと使います。特にサングラスと帽子は忘れずにしてください!

4月は日本ではまだ肌寒いときがありますが、ベトナムは暑いです!
夏服を出すのがめんどくさいですが、夏服をベースに持って行ってください!

 

コメント

スポンサーリンク