奈良で女子旅♪初めて行くなら絶対見たい人気の観光スポットを抑えたモデルコース!

近畿

世界遺産の登録数が多い事でも知られている奈良県。皆さんは行った事がありますか?

「修学旅行で行った事がある」という方も多いのではないでしょうか。

私は大人になってから初めて奈良県へ観光しに行きました。教科書で見たことある大仏様などを実際に自分の目で見て、凄く感動したのを覚えています。

やはり若い頃に実際に見るのと、大人になってから見るのとでは、違った視点で楽しめて面白いですよね。

奈良には、歴史的建造物以外にも自然がたくさんあり、可愛い鹿もあちこちで皆さんを歓迎してくれますよ。

そんな今日は、旅好きの女子にはもちろん、奈良県にまだ足を踏み入れたことのない女子に、絶対抑えておきたい人気の観光モデルコースをご紹介!

 

 

スポンサーリンク

奈良県のアクセス方法

ではまず、奈良県にはどう行くのか?本やネットの多くは、東京発着を基準に書かれているので、ここでは関西空港を基準にご案内します。

★JR★
【関西空港駅】⇒【JR天王寺駅】⇒【JR奈良駅】…約1時間20分程度

★南海電鉄★
【関西空港駅】⇒【南海<近鉄>難波駅】⇒【近鉄奈良駅】…約1時間半前後

近鉄奈良駅は奈良公園などの観光地に近くて便利なので、こちらを利用すると良いですよ。因みに、私は奈良県に行く時は毎回近鉄を使います。

奈良といえば、世界遺産の法隆寺も忘れてはならないですね。ですが、法隆寺はメインの観光地から結構離れていてアクセスしにくいです。

朝一で法隆寺に行く、または奈良県に1泊して、メインの観光地→法隆寺のように、日にちを分けて観光した方が良いかもしれません。

 

初めて奈良を観光する方向けモデルコース

 

近鉄奈良駅
  ↓
興福寺 (+浮御堂もおすすめ!)。
  ↓
東大寺(これを見ずに奈良は去れない!)
  ↓
奈良公園

春日大社

若草山 (ハイキングとか自然を楽しみたい人は是非!)
  ↓
平城京跡 (近鉄奈良から、近鉄 or バスでの移動)

大和西大寺駅 (近鉄奈良線)

至大阪方面

 

近鉄奈良駅


<引用: https://saitoshika-west.com/blog-entry-381.html>

 

奈良の女子旅の始まりはココから。
観光パンフレットやお土産、奈良名物の柿の葉寿司は駅周辺にたくさんあります!
柿の葉を寿司初めて食べましたが、結構おいしかった~( *´艸`)

地下鉄奈良駅近くからは、距離がある観光地に向かうバスも出てますよ。ただ、時間が遅くなると本数も減るので要注意。

 


<引用: https://fortune-girl.com/lifestyle/articles/95Ez8>

 

近鉄奈良駅東口改札横に「まほろば大仏プリン本舗」という可愛いスイーツ店があるんです。インスタで見つけて、私も1つゲット(^O^)/

小さなころんとした小瓶と、蓋に描かれたゆる~い感じの絵がキュン(#^^#) 味は何種類かあります。

是非ご家族やお友達のお土産に、または食べ歩きながら散策などもいかがでしょうか。

 

興福寺


<引用: http://syuin.info/archives/1244>

 

さて、まずは近鉄奈良駅から歩いて5分くらいの場所にある興福寺。5重塔の境内見学は無料、彫刻などが多数飾られています。彫刻好きの女子は必見!

敷地内の興福寺国宝館、東金堂はいずれも有料となってます。

 

浮御堂


<引用: http://par-ple.jp/outing/20170926_kosumosu/>

 

興福寺から歩いて10分くらいにあるのが浮御堂。その名の通り、池に浮いてるように見えるお堂です。

中には椅子があり、ゆっくりできます。夏は風が吹き抜けて、凄く心地が良いですよ。観光で歩き疲れたら一休みしてみては?

秋はコスモスが奇麗らしいので、秋に行くのもオススメです★

 

東大寺


<引用: https://4travel.jp/travelogue/10885555>

 

皆さん、奈良県に来てこれを見ずに帰れますか!いいえ、帰れまテン(笑)

ここに来れば、誰もが歴史の教科書で一度は見たことがある大仏様にお目にかかれるので、是非とも行ってほしい人気の観光地の一つです。

どっしりと静かに佇む巨大な大仏様に圧巻される事間違いなし!

大仏様だけではなく、コチラも有名なのはご存知でしょうか?

 

 

大仏殿のすぐ横に位置する「大仏殿柱くぐり」と呼ばれている木。この穴の大きさは大仏様の鼻の穴と同じ大きさだそうです。

これをくぐり抜けると、無病息災などのご利益があるとされ、連日観光客などが長蛇の列を成すほどの人気。私は通過できる自信が無かったのでやっていません(笑)

大仏殿の北東に位置するこの穴。北東は、鬼が出入りする「鬼門」に当たるようで、邪気を逃がす為に作られたのだそうです。是非中に入ってみて下さい!^^

 

奈良公園

 

奈良観光で忘れちゃならないのが鹿。奈良公園には、チビちゃんから大人の鹿までたくさんいて、の~んびり平和に過ごしています。

奈良公園では、鹿にあげるお菓子「鹿せんべい」を売っているワゴンがあちこちにあります。鹿せんべいを手に持ってると、何匹も群がって「早くちょうだい」とせがんできます。

人慣れしている為、絶対噛んだりはしません。そっと寄り添ってきます。その仕草に胸キュンする女子が多いのでは?(私はその一人です笑)

おせんべいを渡すのを焦らすと、たまに牡鹿が角でついてきますが、痛くはないです。むしろカワイイです♪♪かわいそうなのですぐにあげてくださいね(笑)

おせんべいをあげたついでに、そっと触ってあげたり記念撮影したりと、思う存分触れ合って癒されちゃってください^^

 

 

春日大社


<引用:http://nara-park.com/spot/kasugataisha/>

 

全国に約1000社もある春日大社の総本山が、こちらの春日大社。

『日本神話の神「武甕槌命(タケミカヅチ)」が白鹿に乗ってきた』とされており、春日大社の神使は鹿なんだそうです。凄い立派な神社に圧倒されます!

春日大社は、ただ歴史が長い神社だけではないんです。日本で唯一「ご夫婦の大國様」を祀っている場所で、縁結びの神様がいるという事でも名高いんだそうです。

これは、私も行かないとなりません!!(笑)すでに縁結びのお守りを持ってはいますが、未だ効果は現れず…。春日大社に行けばなんとかなるかも!?(笑)

更に…

 


<引用:https://www.pinterest.fr/pin/85920305370265626/>

 

神使が鹿という事で、こんなカワイイおみくじもあるんです。おみくじは1人1回かと思うのですが、これは…お土産にいくつか欲しいところ!!

おみくじは、英語版もあるので外国人観光客の方もおみくじを引いて、そのまま鹿はお土産に。凄く思い出になって良いですよね♪

 

若草山

 

「神社巡りもそろそろ飽きてきたなぁ」という方には、若草山をモデルコースに追加してみてはいかがでしょうか?

若草山は、笠を重ねたように見える事から、「三笠山」という別名もあります。

四季問わずいつも美しい若草山ですが、夏は緑いっぱいの気持ちいい季節。美味しい空気を吸って山を歩いて汗をかいてスッキリしませんか?

いくつかハイキングコースもあるので、ハイキングが好きな女子、登山女子にも是非のぼってもらいたい。私ものぼりたい!!(体力に自信ないですが(苦笑))

 


<引用:http://www.pref.nara.jp/6553.htm>

 

日ごろ、学校や仕事、家事で追われて忙しい時こそ自然に触れてのんびりしたいですよね。そういうゆったりする観光時間も時には必要です、女子は^^

そして、ここにも鹿が気ままに過ごしている姿を見ることができますよ♪是非自然と可愛い動物に心癒されて下さい。

 

平城京跡

 

さぁ、最後の観光地は、歴史好きなら(好きじゃなくても)必見の地!!
奈良時代の日本の首都であった平城京、もう有名ですね。

 

アクセス方法として、
①近鉄奈良駅から近鉄利用で近鉄大和西大寺駅で下車、駅の南口から出発し玉手門経由で徒歩20分。
②路線バス学園前駅行き「朱雀門ひろば前」下車、すぐ。
③ぐるっとバス 朱雀門ひろばターミナル着
(運賃100円で土日祝日を中心に20分間隔で運行)

 

平城京は、2018年3月に「朱雀門ひろば」がOPENし「平城京跡歴史公園」となり、更に敷地が広くなりました。その広さは、なんとUSJの2.5倍!!!

私が訪れた時は、平城京跡歴史公園はなかったので私も一度は足を運んでみたいです。

前述のように、公園が広大な敷地なので、レンタサイクルを借りて観光することもできるんですよ。

見るべき場所が点々としてるので、ひたすら歩くよりは自転車を使ってサクッとみて回りたいですよね。是非ご活用ください!

レンタサイクルの詳細⇒https://www.heijo-park.go.jp/infomation/rent_cycle/

帰りは、平城京跡から近い大和西大寺駅を使って大阪方面へ。

法隆寺なども観光したい方は、奈良に1泊して疲れをとって朝からゆっくり観光することをオススメします★

 

まとめ

初めて奈良県へ行く方向けに1日モデルコースを書いてみました。朝から観光開始すれば、恐らく1日あれば見れるかなと思います。

奈良県には、建物以外にも昔の街並みが残っていたり、古民家風なカフェなどもどんどん増えてきて、更に魅力が増してきているんですよ。

1泊して、1日目は主要な観光地巡り、2日目はゆっくりカフェ巡りや名物の柿の葉寿司を堪能するのも良し。更に延泊して、吉野方面とかに向かうのも良いですねぇ。

とにかく、自然も見どころいっぱい、ゆっくりできるのが奈良県の良いところ。日々の生活に疲れたら、奈良に行って癒して活力を得ましょう^^

いってらっしゃい!!

 

コメント

スポンサーリンク